富士フイルムがXシリーズのフォーカス精度や手ブレ補正精度を向上させる新ファームをリリース

富士フイルムが、Xシリーズのカメラとレンズ用の新しいファームウェアをリリースしています。

富士フイルム、XシリーズのMFフォーカス精度を向上 (デジカメWatch)

  • 富士フイルムは6月9日、デジタルカメラおよび交換レンズの新ファームウェアを公開した。 X-E1、X-E2、X-Pro1、X-Pro2、X-T1、X-T10の更新内容は以下の通り。

    -下記レンズを装着して使用したときのMF時のフォーカス精度を向上した。

    単焦点レンズ:XF35mmF2 R WR/XF90mmF2 R LM WR
    ズームレンズ:XF10-24mm F4 R OIS/XF16-55mmF2.8 R LM WR/XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS/XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR/XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR/XF55-200mmF3.5-4.8 R LM OIS/XF100-400mmF4.5-5.6 R LM OIS WR/XC16-50mmF3.5-5.6 OIS II/XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II
  • XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS/XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR/XF55-200mmF3.5-4.8 R LM OIS/XC16-50mmF3.5-5.6 OIS II/XC50-230mmF4.5-6.7 OIS IIについては下記のアップデートが加わっている。

    - 撮影シーン全般での手ブレ補正精度を向上した。
    - ズーム時のピント追従精度を改善した。
  •   X70のファームウェアも更新された。内容は以下の通り。

    - ワイドコンバージョンレンズWCL-X70に対応した。

 

公式のダウンロードサイトはこちらです。富士フイルムの新ファームは、海外で流れていた噂とほぼ同じ内容のようですね。新機能の追加はありませんが、ピント精度等のカメラの基本的な部分のアップデートなのでユーザーには歓迎されそうです。

2016年6月 9日 | コメント(5)

コメント(5)

X-Pro2を使ってます。
MF時のフォーカス精度向上はいいとして、
もう一つの改善点として挙げられている、
稀に発生する現象の改善"ってのが気になります。
一部で報告されている、撮影中に電源を入れ直すようにと表示される事象への対策なのかなと思ったりしてます。
私が発売日に購入した個体も、上記の症状を頻発してまして、販売店にて交換してもらいました。

うれしいファームアップですね。
こうやって、地道に旧機種にも道を作ってくれる企業姿勢には感心します。
いっしょに、ツアイスもアップしてくれるとうれしいので、是非よろしく!

旧ボディへのフォローはあるようですが、MCシリーズのmk1の対応はなしですね。当然でしょうけど。
M1、A1、A2は問題無いのでしょうか。A2は一応現行なんですが。

X-Pro2独自の改善点は下記の通りですよ。

稀に発生する下記の現象について改善しました。
・縦位置画像を再生した際に横筋が出る現象
・撮影直後に「電源を入れ直してください」と表示される場合がある現象

こういった地道な基本機能の強化には頭が下がりますね。

放置状態のX100Tにも、T1のファームで追加されたオートマクロやAF関係などのファームを希望します。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

このブログ記事について

このページは、2016年6月 9日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「オリンパスとパナソニックのいくつかのカメラの発売が2017年まで遅れる?」です。

次のブログ記事は「キヤノンが5D Mark IVと共に新型のキットレンズを発表?[内容更新]」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る