富士フイルムX-T2はEVFのリフレッシュレートが100fpsに高速化?

Fuji Rumors に、富士フイルムX-T2のEVFのスペック関する噂が掲載されています。

Fujifilm X-T2 Turbo Boost :: EVF with Amazing 100 fps Refresh Rate!

  • ちょうど2週間前に、FujiGuyのBilly(※富士フイルムの広報の人です)が次のように述べていた。

    「人間の目は120fpsの動きを認識する。X-Pro2では(リフレッシュレートが)85fpsで、そしてこのカメラには実際、最終的に120fpsにさえ届く処理能力がある」

    富士フイルムX-T2は、(リフレッシュレートが)120fpsに近づく最初のステップのように思われる。信頼できるソースによると、実際に、X-T2はEVFのリフレッシュレートを100fpsにブーストすることが可能だということだ。

 

X-T1のEVFのリフレッシュレートは54fpsなので、X-T2が100fpsという情報が事実だとすると、1世代で大幅に進化することになりますね。100fpsのEVFは、カメラを大きく振った時や、動きモノなどの表示がかなり自然になりそうです。

2016年6月15日 | コメント(4)

コメント(4)

「ブースト出来る」ということからも、新型専用バッテリーグリップにあった「ブーストスイッチ」によって作動なのかもしれませんね。
Xシリーズはバッテリーの持ちがイマイチなので普段から100fpsだと直ぐなくなってしまいそうなこともあり、スイッチ仕様だと普段使いでもバッテリーセーブ出来てありがたいです。

消費電力でブーストというより、解像度を落としてリフレッシュレートを上げるような気がします。

AEロック時の露出計算+画面反映に時間がかかりすぎており、やたらカクつきます。
(AEロック・解除とか、シャッター半押し・解除とかのタイミング)

結果として、リフレッシュレートが高いにも関わらず、ソニー機に比べると、EVFも背面液晶も鈍重になっています。

こっちが改善されたほうがうれしいですね。

これが本当なら最高にハッピーになれる知らせですね。
私は仕事で試しに使ったのですが、このフレームレートの不安定感の為、ノーを突きつけざるを得ませんでした(ストロボのこともあるけれど)。
120fpsあれば問題なしだと思います。ただしこれで安定すればの話ですが。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

このブログ記事について

このページは、2016年6月15日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「富士フイルムが7月7日にヨーロッパでも新製品発表のイベントを開催」です。

次のブログ記事は「パナソニックが「LEICA DG SUMMILUX 12mm / F1.4 ASPH.」を正式発表」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る