EOS 5D Mark IVはCFastとSDのデュアルカードスロットを採用?

Canon Rumors に、キヤノン5D Mark IV のメディアに関する噂が掲載されています。

Canon EOS 5D Mark IV to Feature CFast & SD Card Slots [CR2]

  • 非常に信頼できるソースから、EOS 5D Mark IVにはCFast2.0とSDXC(UHS-II) の双方のスロットが搭載されるという話を聞いている。このカメラにEOS-1D X Mark II のような内部4K録画搭載されるなら、CFastの採用は理に適っている。

    5D Mark III は速度の遅いスタンダードなSDカードスロットを採用していたので、より高速なSDカードスロットの採用は大歓迎だ。我々は、来月後半の発表が予想されている5D Mark IVの信頼できるスペックの情報をまだ待っているところだ。

 

5D Mark III はCF+SDカードスロットを採用していたので、CFを後継のCFastに置き換えてCFast+SDにするのは一番ありそうなパターンですね。

SDもUHS-IIに対応するということなので、CFastを使わなくても4K動画には対応できそうな気がしますが、5D Mark IVでも1D X Mark II 並みの高ビットレートの4K動画機能を搭載するのでしょうか。

2016年7月 5日 | コメント(18)

コメント(18)

順当で正当なアップデートだと思います。

常時RAWの同時記録のみで使っているのでデュアル高速スロットは大歓迎です。
4K動画も良いですが、同機には写真を追求した一台であって欲しい。
アイピースシャッターと内蔵GPS(モード2)に期待。

5D3のウイークポイントだったRAW+JPGの連写連続枚数も、
CFastで一気に解決ですね。待ってました。
もう1スロットはCFのほうが嬉しかったのですが、
SDのほうが要望が多かったのでしょうかね。

欠点を克服して進化するのが5Dシリーズの特質と理解しています。
量産効果でCfast2.0の価格が下がるのを大いに期待します。
発表を待ちたいと思います。

4K世代のDIGIC7系ならUHS-II対応SDコントローラも内蔵していてほしいですよね。
CFやCFastの2スロット化はグリップのサイズ的にスペースが無いですから 可能な範囲ベストな選択だと思います。

あとUSBはTypeCとPBに早めに対応してもらいたいです。

個人的に来月後半だとフォトキナまで早すぎですので2,3週間後だと思っていますが。

やはり写真館などの、販売写真を仕事としてる現場での使用のことをキヤノンさんも考えてると思います。SDは大歓迎の人も多いのではないしょうか?データの持ち運びや出先での作業だと、SDはなにかと便利だとプロカメラマンの方が話してたのを聞いたことがあったので。

CFがCFastになるとなると、カードリーダーやCFastカードなど新規投資が必要ですが、本当にCFastがこれからのスタンダードになるのであればやむを得ない転換ですね。
SDカードがこれから新しいメディアに転換していったりするのか、気になります。

5D Mark IVも、CF+SDカードスロットにして欲しかったけど、CFastとSDがベストなのでしょうね。

早く詳しいスペックを知りたいです。

いいですね。今はCFast関係で色々と問題があるみたいですが、しっかり対応してリリースして欲しいです。

CFastは必要な人には歓迎でしょうね。
ボクは不要なのでCFast縛りならMark III狙います。

カードスロットについては、同じカード2本差しか違うカード2本差しに選べるようなことはできないのでしょうか。当然ですが、特注料金になると思いますが。
特にプロ機相当の機種は、そんな選択があってもいいと思うんですが・・・撮影スタイルや用途も決まっているでしょうし---その都度セッティングするのは難しいんでしょかね。

CFastのキヤノン
XQDのニコン
どちらが標準になるのでしょうか?

4Kの人は高いCFast、静止画連射の人は安いSD UHS-II。
実に現実的でいいと思います。

来月の発表が待ち遠しいです。
他社の様に震災の影響で発表が遅くなったりしない事を祈るばかりです。

最近急激な円高ですから、魅力的な販売価格を期待してます。9月が楽しみです。

自己レスですがPBではなくPD(PowerDelivery)ですね。

中判などはFireWire 1本でカメラに電力供給しながらのテザー撮影が当たり前ですからUSB PDも早く対応してもらいたいです。

CanonとCFast。
もちろん先日の不具合は対応できていると思いますが
やっぱり画像が消えるのは一抹の不安を感じます。

手持ちのCFカードが使えなくなるのは痛いですが、バッファ開放速度の向上が見込めるなら必要な進化なんでしょうね。

実際のところ、5DⅢは5DⅡからコマ速を上げましたが、バッファがネックで、最速のCFでも連続撮影できるのは23コマぐらいでスローダウンしたので、5DⅣはこうした点を大幅に改善してくれることを期待しています!

SDカードはワークフロー重視の人にはありがたい装備みたいですね。Macはほとんどの機種に、Windowsでも多くのノートにSDスロットついてますのでカードリーダー不要ですし、カード自体も最悪コンビニでも手に入りますし。今後無線転送が有線なみに早くなったら必要なくなるかもしれませんがまだまだ先なのでは。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このブログ記事について

このページは、2016年7月 5日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「富士フイルムの新レンズロードマップには3本のレンズが追加される?」です。

次のブログ記事は「フォトキナでRICOH THETAの新型機が登場?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る