富士フイルムXF23mm F2のブラックバージョンのリーク画像が掲載

Fuji Rumors に、富士フイルムXF23mm F2 R WR の新しいリーク画像と簡単なインプレが掲載されています。

REAL LIFE IMAGE of Fujinon XF23mmF2 WR

  • あるソースが、X-T2に装着したXF23mm F2の画像を送ってくれた。私は、XF23mm F2のフードが気に入った。このフードはXF35mm F2のものとは大きく異なっている。

This Guy Tested the XF23mmF2 WR at a Fuji Event

  • Zed ProMediaが富士フイルムのイベントでX-T2を試用しており、同じイベントで、富士の担当者が新型のXF23mm F2 WRも持ち込んでいる。このレンズは8月25日にX-A3と共に発表される。
  • XF23mm F2 WRについて、彼のフェイスブックに次のように記載されている。
    1. AF速度はXF35mm F2 よりも速くはないにせよ、同等の速度
    2. AFモーターは極めて静か
    3. 絞りリングの抵抗はXF35mm F2と同程度
    4. フォーカスリングの太さはXF35mm F2の約2倍ある
    5. XF23mm F2 はXF35mm F2 よりも約1/2インチ(1.3cm)長い

 

XF23mm F2は、XF35mm F2同様にブラックバージョンも用意されるようですね。専用フードはコンパクトで使い勝手がよさそうです。XF23mm F2の鏡筒はXF35mm F2よりも1.3cm長くなっているということですが、確かに画像でみても一回り大きく見えますね。

xf23mmf2_on_x-t2.jpg

2016年8月21日 | コメント(15)

コメント(15)

なんかフォーカスリングが太すぎてカッコ悪いな。Pro2向け、準広角って事も考えるとフォーカスリング細くして距離指標付けたクラッチ式の方が良かったんじゃないだろうか?

ドームフードみたいな感じかな?

これでpro2のOVFでケラレないんですか…
結構大きい感じですが

レンズが、ごっついっていうか、大きく見えます。
また、ファインダーとレンズとの中心にずれがあると見えるのは、私だけか?

どうも35mmF2と比べて恰好が良くない印象です。フォーカスリングの長さのせいでしょうか。

レンズ先端側に23てあるから、そこはフードなんですよね
レンズ本体のみでみたとき、1/2インチも長くなってないと信じたい

うーん…
現時点では、かっこ悪い…
画質優先設計は分かりますが、
見た目は洗練されたかっこよさが欲しいです。
期待していたんですが、この感覚のままだと、
デカくても、重たくても現行23mm使いたい…

これは格好云々以前に、元サイトの画像のトリミングが微妙過ぎて、レンズの本当の形がよくわかりませんね。

フォーカスリング部が先端に向けて末広がりに見えたり、中心ズレして見えたりするのは、そのせいかと思います。

まあ、間もなく正式発表でしょうから、デザインはそこで判断ですね。

かっこもいい方がいいですが、何より描写性能が良く、軽くて、X-Pro2のOVFでケラれなければ良しと思います。

最短撮影距離だけが気になります。
EマウントのE 24mm F1.8やEOS M のEF-M22位寄れると嬉しいんですが…

「ファインダーとレンズとの中心にずれ」ですが
自分はずれてるように見えないですね。
明らかに角度のついた斜めから撮った写真なのでこれでは判断できないというか

ファインダーが中央にないように見えるのは、広角レンズで被写体の中心外(グリップの直上あたり)から見下ろして撮った結果、パースがかかってそう見えてるだけかと。

また上でも指摘されてますが、雑な切り抜き加工でレンズのシルエットが変わってしまっているので、この画像だけでは何とも判断しがたいですね。

かっこ悪いですかね?
自分は凄く格好いいと思います。
Xマウントのレンズは、マウント部分からドカッとデブるレンズが多いので、
こういった絞り込まれたレンズは凄く好みです。
早く買いたいなぁ。

> 三茶っ子さん

> 距離指標付けたクラッチ式

はFujiもフルタイムマニュアルフォーカスに移行した今、使いにくいです。いや不要です(除・距離指標)

 写真から見るに、おそらくはフジツボ式フードでしょう。標準装備とはありがたいですね。
23mmではF1.4も2.0も開放のボケ具合は(レンズ構成はともかく)ほとんど変わらないでしょうから、クラッチ式から脱却したいま、F1.4から買い替えます。

 お願いですから値段は5「諭吉」くらいにしてください(T2にも買い替えるので…)。

フードは標準装備・・かな?
だといいですね。

23mmF1.4は、描写力は認めつつも軽量なシステムを目指して買い換えます。
最短距離さえ短ければ嬉しいです。

個人的には細長いレンズよりも平べったいパンケーキのほうが、
(見た目は置いといて)収納や取り回しの面で好きですが
やはりレンズが撮像面から近いと設計が難しいのでしょうか。

パンケーキのWRレンズがあれば
「移動中とりあえずつけておくレンズ」
としてすごく有用な気がします。
そのあたりは18mmや27mmの後継待ちでしょうか…


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このブログ記事について

このページは、2016年8月21日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「パナソニック12-60mm F3.5-5.6 OISは良いレンズだが際立った性能ではない」です。

次のブログ記事は「PENTAX K-1で長時間露光時に白点が現れる?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る