パナソニックが「DMC-G85(国内ではG8)」を正式発表 [内容更新]

パナソニックが、5軸手ブレ補正を搭載した「DMC-G85」(国内ではDMC-G8)を正式に発表しました。

Panasonic Lumix DMC-G85

  • パナソニックは一眼レフスタイルのG7の後継機となるLumix G85(※国内ではG8?)を発表した。センサーは16MPだが、GX85(国内ではGX7 Mark II)と同様にローパスレスになっている。
  • その他のG7からの改善点としては、防塵防滴仕様になり、EVFの倍率が0.74倍に高められ、メモリーカードスロットがカメラの横に移動している。また、最新のDual IS2 5軸手ブレ補正が搭載され、深度合成機能が追加されている。
  • G7でバネ式シャッターとプラスチックボディで問題だったシャッターショックが、電磁式シャッターと前面マグネシウムプレートによって改善されている。
  • G7と同様に4K動画と4Kフォトに対応し、バリアングルモニタ、Wi-Fi、デュアルコントロールダイアルが搭載され、空間認識AFに対応している。
  • G85の北米での価格は、ボディのみで899ドル、12-60mm F3.5-5.6とセットで999ドルだ。

 

G85(国内ではG8という名称になるようです)は、ファインダー倍率やシャッターショック、防塵防滴などのカメラとしての基本的な部分が改善され、更にボディ内手ブレ補正まで搭載していて、G7から大幅に進化しているという印象です。深度合成機能もとても役に立ちそうですね。

[追記] 国内の公式サイトでも正式に発表されました。名称は噂通りG8のようです。

dmc-g85_001.jpg

2016年9月19日 | コメント(25)

コメント(25)

ミラーレス機は凄い勢いで新型が出ますね。
G7ユーザーですが、外見以外別モンですね。
買っちゃいそう。

DMC-G7MK2って感じのアップデートですが、
見た目以上に中身がブラッシュアップされていて好感が持てます。

つい先日G7を買ったばかりですが、買い替えようかな…
深度合成とは羨ましい。これじゃ後継機というより上位機種じゃないですか。
レンズキットが日本円で10万ちょいならかなり安く感じます。

ボディのみ899ドルは随分な値上げ?と思いましたが、
12-60mmのキットは逆に凄くコスパ良いですね。

おぉ!思ってたより高くないかも!
あとはできるだけ早い発売日を!
なんとなくG8がカバーする領域を増やして、GH5をもっとプロ向けにしようという感じがします。

G7から1年半もたっていないのに進化が大きく、
フォトキナでパナソニックの開発力を大いに誇示できる
優れた内容だと思いました。

価格も抑えられているので実力は市場でも充分評価されそうです。

雨天時の100-400用には、GX7Ⅱが未対応で、EM1が手振れ補正甘く、GH8を待つしかないなと考えていましたが、この発表に方針転換。いいじゃないか!G8!

強力なボディ内手振れ補正です。
GH5と名乗らず、G8で納めたパナソニックは偉い!
明日予約します笑

gx7mk2持ってるけど、売却して買いたい

個人的に一番ダサいデザインと思ってたパナが、今や一番かっこいいデザインになったと思う。
G7から性能も質感もグンと上がって、値段も抑えめ。
GH5の動画性能を必要としない人には、かなり訴求力のある商品になったのでは。

この内容で899ドルは凄いですね~安い!
最近、各社ミラーレスのレベルアップが凄いですね
これからもデジカメ業界が楽しみです

前面マグネシウムプレートってシャッターユニット周辺の内部パーツのことですかね?
マグネシウムボディではないような気がしてきました。
いずれにしてもプラボディが基本のような気がしてきました。
マグボディならそう表記するし、メーカーの公式スペックを確認する必要がありますね。

これはすごい。
先月、やっとG7を購入したばかりで、全然使っていないのに。。。

でも、レンズキットで買ってしまいそう。すごいなパナソニック。

>>ケットシーさん

https://static.bhphoto.com/images/multiple_images/images500x500/1474283971000_IMG_686507.jpg

前面は金属(マグネシウム)のようです。

>ミカワジンさん、ありがとうございます。

フロントパネルがマグネシウム合金ですね。
「プレート」って内部の部品かと思いました。どうせならトップカバーまでマグ合金にしてほしかったですね。

重くなったのが悩みどころか。
G7軽いのが使い勝手良くて気に入っているだけに。

今までの速報では分からなかった、外部マイクの有無ですが、今回のDpreviewの写真では、本体左側のカバーされているところに格納されている事が分かりますし、仕様表でも記載されています。
防塵、防滴を考慮している為だと思われます。
パワーズームに付いては、レンズ側レバー、リングに頼っているのか、本体にボタン機能が有るのかは分かりにくいですね。
3本のズームレンズの開発を発表、の記事の写真では3本ともレンズ本体にパワーズーム用のレバーがある様に見えます。
動画メインで静止画サブのモデルとして欲しいと思います(GH5は先だし、高いでしょうから)。

これは要チェックなカメラです。
オリンパスのE-M1と似たような外観で、Gにもついに縦グリが用意されましたね。
ここまで必要ないという人は今のうちにコスパのいいG7を確保しておくといいですね。

欲しい…HDMIスルーさえあれば迷わずに済むのに…
それでも買っちゃうかなぁ

自己レスになりますが、

The LUMIX G85 is also capable of real-time image output to the external monitor in 4:2:2 / 8-bit*3 via an optional micro HDMI cable simultaneously while recording video. Users can choose to output only the recording content or the content with the setting menus individually depending on the display.

これってHDMIスルー出来るよってことですよね!?
これは買わねば…

DMC-G8 公式ページが出来ていました

http://panasonic.jp/dc/g_series/g8/

このシャッターユニットは GX7mk2 の物とは少し違うようですね。

実は動画性能に関しては特に進化がない。
スローモーション機能が付かなかったのも、Log収録に対応しなかったのも残念です(ソニーではどちらも標準装備ですね)。
5軸手ブレ補正が搭載されたもんだから、GHの優位性を保つ為にはそうやってバランス取るしかなかったんでしょう。
代わりにFZ2000がすごい事になってますね。

日本でも発表されてからAmazonにも商品ページができましたが、レンズキット150000円...
いきなり高い...個人輸入しようかな

マグネシウム使用の恩恵か、G7にあった4k動画の30分制限はなくなっているようですね(実際に放熱処理が上手くいっているかは使ってみないと解りませんが)。
ここに来てGXシリーズ並のスペックで来たのは非常に魅力的です。重量は超えてしまったのは悩ましいところですが…。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このブログ記事について

このページは、2016年9月19日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「富士フイルムの中判カメラ「GFX」の画像」です。

次のブログ記事は「パナソニックが「DMC-LX10(国内ではLX9)」を正式発表 [内容更新]」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る