ライカの新型Mはフォトキナでは発表されない?

Leica Rumors に、ライカのフォトキナの新製品に関する噂のまとめが掲載されています。

What else is coming from Leica next week?

  • 以下は、フォトキナで登場が予想されるライカの新製品のリストだ。
  • LEICA Tの新型機:この機種の登場を確信している。旧型機は既にディスコンになっている。
  • 何人かのソースと話したが、多くの意見はLEICA Mの新型機はフォトキナには登場しないというものだった。個人的には、まだ、新型Mのサプライズがあると考えている。
  • LEICA Xの新型機が発表されるはずだ。2機種のドイツ製のカメラが、インドネシアの認証機関に登録されている。
  • Summaron-M 28mm F5.6
  • SLシリーズの新しいレンズ(少なくとも4本のレンズが発表される。5本の可能性が高い)。
  • 新型のV-LuxとD-Lux、LEICA Cなどのコンパクトカメラが発表される可能性は低い。
  • LEICA S:中判カメラのLEICA Sのマイナーチェンジがあるかもしれないが、大きな進化があるとは思わない。

 

以前の噂では、新型のLEICA M がフォトキナで登場すると言われていましたが、どうやら新型Mが登場する可能性は低そうですね。

とは言え、新型Mは、ISOダイヤルの追加や液晶モニタの大型化などの細かい情報まで既に流れているので、フォトキナで発表されなかったとしても、それほど遠くないうちに登場しそうです。

2016年9月19日 | コメント(0)


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このブログ記事について

このページは、2016年9月19日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「リコーイメージングが間もなくK-1に新機能を追加する新ファームをリリース」です。

次のブログ記事は「富士フイルムの中判カメラ「GFX」の画像」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る