リコーWG-50の画像と発表日の情報

軒下デジカメ情報局にリコーの新型タフカメラ「WG-50」の画像と発表日などに関する情報が掲載されています。

リコーの「WG-50」の画像

  • Ricoh WG-50が間もなく発表される
    - カラー:ブラック・オレンジ
    - 国内予約開始日:2017年5月25日
    - WG-40はWi-Fiの有無で2モデルあったが、WG-50は1モデルしか確認できていない

ricoh_WG-50_orange001.jpg

ricoh_WG-50_orange002.jpg
ricoh_WG-50_orange003.jpg

ricoh_WG-50_orange004.jpgricoh_WG-50_orange005.jpg※画像は軒下デジカメ情報局さんから提供していただいたもので、元記事と異なるものを使用しています。

以前にWGシリーズの新型機が登場するという噂が流れましたが、このWG-50のことだったようですね。WG-40は、防水性能や耐衝撃性能などを強化した正常進化モデルでしたが、今回のWG-50も同じようなモデルチェンジになるのでしょうか。

2017年5月23日 | コメント(13)

コメント(13)

レンズ交換式のでっかいのも使いますけど、WG-系も手軽に使えて愛用してます
要望があるとするならこれくらいのタフさで画質もこだわったモデル
例えばWGとGRを足した「WGR」とか出てくれるとかなり欲しいんですが(^^♪

高付加価値商品に集中ということでコンデジはもう止めてしまうのかと思ってましたが、WGシリーズは続けるんですね。
撤退はおろか縮小すらしてないような?

WG-5を使用していますが、ちょっとでもズームすると画質の劣化が激しいので、いっそ単焦点ならなあと思いました。
この商品のメインターゲット層には要らない拘りかも知れませんが…

孫右衛門さん、nobuさんと同じく、高画質モデルが欲しいですね。
「WGR」名前がカッコイイですね。

そろそろガラッと変えた新しいモデルが欲しいところですね。

孫右衛門さんの仰る「WGR」いいですね。
WGほどの剛健さは期待できなくてもGRにペンタックスの防塵防滴技術(できれば防水)が施されていれば、本当にいつでも手軽にちょい雑に持ち運び扱っても、頼もしい相棒として一台は持っておきたいカメラとなりそうです。
このWG-50とは別ラインで期待したいですね。

TG-5みたいに低画素化で画質向上ならいいですが、画像拡大すると16MPと刻印されているので前機種と同じセンサーのようですね。画質向上は期待できないかも?

WG-40とほとんど同じ性能ですが、何か付加価値はついてるのだろうか? 4Kくらいじゃいまどき普通ですし・・・。

この手のカメラにそれほどの性能は望みませんが、もう少し優しくさりげないデザインだったら買うのだけど。

TG-シリーズの様にRAWでの撮影はできるのかな?サブカメラにして、BAGに突っ込んでおきたいです

どこから見てもWG-40Wの型番を50に変えただけとしか思えませんが、
これで高付加価値商品になっているんでしょうか?
外見は変わらないけど、実はすごい機能が搭載!とか?

KPが出た時は「おぉ!」と思いましたが、なんか既にラインナップ上
商品企画が決まってしまっているので淡々と実行しているように思えてしまうのですが
大丈夫なのでしょうか?
新商品として出すなら、機能を良く吟味して絞り込み、
デザインはもっとスマートで優しいものにしたほうが良いと思えますが・・・
個人的にはWGRいいですね、山Qよりは実現できそうに思えるのですが・・・
リコーさん出さないですかねぇ?
WG-50出すより受けそうな気がしますが・・・

たしかに代わり映えしないですねえ。
デザイン変えるならわたしはレンズバリアを装備してほしいです。
可動機構が外装にあると対衝撃性で厳しいでしょうけど、少し前の
オリンパス製品であった気がします。
泥や砂埃にまみれてバイクで走るときにリュックにひっかけておければ。。

WG-2桁やめて、WG-1桁に統一で良かったんじゃないかと個人的には思います…
そもそも、WG-40はWG-5に比べてレンズも暗く、光学式手ブレ補正無し。
となると、WG-50もレンズ暗くて光学式手ブレ補正無しだと思うんですが…
個人的にはWG-50よりWG-6出して、1/1.7型センサー、F1.8、Wi-FiとGPS載せればそれで文句なかったんですが…(^_^;)
欲を言えばチルト液晶欲しいですが、こういうタイプだと難しいんですかね…

WGR いい響きですね
こないだの GRアンケートにも 防滴にチェックを入れました

WGの後継機は先月の噂を吹き飛ばす 喜ばしいニュースですね
事業の縮小どころか バリバリやる気まんまんですね 安心しました

GRと言い WGもロゴを確認しないと
見た目では 新型か旧型か わかりませんね

今回も どう進化したのか?
発表が待ち遠しいです


 


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年3月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このブログ記事について

このページは、2017年5月23日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「EOS Kiss X7後継機は9月に発表される?」です。

次のブログ記事は「ソニーα9はD5、1D X Mark II よりディテールの描写で優っている」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る