富士フイルムX-E3の新しいAFが他のXシリーズにも適用される?

Fuji Rumors に、富士フイルムX-E3の改善されたAFが、ファームウェアのアップデートで他機種にも適用されるという噂が掲載されています。

Firmware Update Will Bring Improved AF of X-E3 also to Other X-series Cameras

  • 先日、近日中に登場するX-E3の改善されたAF追尾の噂を掲載した。これは、X-T2からハードウェアの改善(高速化された画像処理エンジンや新型センサーなど)があると考えている人もいたが、AF追尾の改善は、ソフトウェアだけで行われている。

    そして、富士フイルムは、ファームウェアのアップデートで、他のXシリーズのカメラにもこのAFを適用するだろう。

 

X-E3のAFの改善がソフトウェアのみで行われているなら、面倒見のいい富士フイルムのことなので、新ファームで既存の機種にも新しいAFシステムが適用される可能性が高そうですね。

どの機種に新AFが採用されるかは分かりませんが、X-T2、X-T20、X-Pro2あたりの新しい機種はアップデートが期待できそうです。

2017年8月25日 | コメント(7)

コメント(7)

ファームウェアで最新化されるカメラはありがたい!
連続撮影には、特に速さが必要ですね。

最新の画像処理エンジン(X-Processor Pro)を搭載したT2/Pro2/T20なら
ファームアップ対応が出来そうな感じですね。期待しています。

実にありがたい話ですね。

α9のブラックアウトフリーやe-m1mark2のプロキャプチャーの様なものがまだないのは残念なところはありますが、今回の件でだいぶん動体にも強くなるんではないでしょうか。

これは他機種のユーザーとしては朗報ですね。楽しみです。

朗報ですね。来年予定の超望遠レンズのラインナップを踏まえてのことならなおのことです。

富士フィルムのカメラで動体を撮りにくいのは、AFもそうですが、シャッターを押してから、次のスルー画が出てくるまでが遅いからです。
そこが改善されないと、根本的な解決にはならないと思いますが、富士はそこを直す気があるのかな?

X-E2からT20に買い換えて使っていますが、AF-Cでの使い勝手はだいぶ向上した、という感想を持っています。
飛行機や鉄道などの直線的な動きをする動体であれば十分使えると思います。
ただ、ランダムな動きをする、急な加減速をするような被写体だとAFの追従が今ひとつ、という感じがありますね。
AF-Cのカスタム設定を切り替えても、設定によってはもっと頑張ってほしいものもあります。
E3の登場に合わせてAFのアルゴリズムとかを見直したのだとは思いますが、同じセンサーと画像エンジンを積む他機種にもファームアップで適用されるなら大歓迎です。
かつてE2を使っていた時も、ファームアップで機能の追加や改善をやってくれたフジには期待しています。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

このブログ記事について

このページは、2017年8月25日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「EOS M100 の詳細スペック」です。

次のブログ記事は「ニコンD850と他機種とのダイナミックレンジの比較」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る