ライカCLの新しいリーク画像と国内の価格に関する情報

軒下デジカメ情報局に、間もなく発表されるライカCLの新しいリーク画像と国内の価格、発売日に関する情報が掲載されています。

軒下デジカメ情報局(ツィッター)

  • 間もなく発表される「ライカCL」の量販店価格は税込367,200円になるらしい(海外では約2750ドル)。エルマリートTL18mmは税込156,600円。どちらも2017年12月発売予定。

LEICA_CL_021.jpg

LEICA_CL_022.jpg

LEICA_CL_023.jpg

※画像は軒下デジカメ情報局さんから提供していただいたもので元記事と一部異なっています。

ライカCLの製品版の画像が出てきましたが、認証機関に登録されていた試作品と外観は変わらないようですね。国内の価格36万7200円は量販店価格なので、最安値では33万円程度になると思われますが、それでも、これまで噂されていた海外の価格よりはやや高めに設定されているようです。

2017年11月21日 | コメント(3)

コメント(3)

Elmarit-TL 18mm f/2.8 をつけたブラックのCLは塊感があってカッコ良いです。うーん、M10のモノクロームを待っていたのだけれど、買ってしまいそう。

LEICA CAMERA AG の公式サイトでも案内を開始しましたね。
さすがライカだけあってかなり高額です。
交換レンズも増えているので充分システムとして活用できそうになってきました、
ついでにデザインもしゃれているので余裕がある方には良いかも。

うーん、これならQの方がいいなあ


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このブログ記事について

このページは、2017年11月21日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「キヤノン7D Mark III にボタンイルミネーションが採用されるかもしれない?」です。

次のブログ記事は「キヤノンG1 X Mark III はEOSの使い勝手や画質を受け継いでいるコンパクト」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る