ソニーがEマウント用の200-600mmを準備中?

SonyAlphaRumors に、ソニーのEマウント用の超望遠ズームに関する噂が掲載されています。

(SR2) Sony working on a new 200-600mm E-mount "beast" lens?

  • 6月の初めに400mm F2.8と200-600mm、24-105mmが今年中に登場するというメールを受け取っていたが、この噂はSR1(信憑性が低いもの)として扱っていた。しかし、これらのレンズのうちの2本がα7R III と共に発表されている。

    これが単なる幸運だったのか、さもなければ、実際にこのソースが新製品の情報を知っていたのかは分からないが、彼の噂が的中したとすれば、我々はソニーが200-600mmを発表することも期待するべきだろう。

 

信頼できるソースからの噂ではないようですが、これまでに3本のレンズのうちの2本が実際に登場しているので、3本目の200-600mmが登場する可能性も十分考えられそうです。

このクラスの超望遠ズームでは、シグマやタムロンの150-600mmや、ニコンの200-500mmが人気を集めているので、ソニーが200-600mmを用意していても不思議はありませんね。

2017年11月 7日 | コメント(9)

コメント(9)

お高いんでしょうね・・・開放F値にもよりますけど、シグマのSが初値20万程度ですから、30万ぐらいかなぁ。

プロに使ってもらうならキヤノン200-400F4 1.4テレコン内蔵
に匹敵するものを期待。

ニコンの200-500mmとかシグマ/タムロンの150-600mmのような位置づけのレンズでしょうね。
現状ではEマウント機で超望遠の動体撮影をしようとすると、非常に高価な最上位レンズとテレコンを買う必要があります。
この先には恐らくα9の動体性能をフィードバックしたAPS-Cフラッグシップ機も控えていると思いますが、それに合わせるのに価格的に適当なレンズがまだ無いと思います。
200-600mmというスペックが外れていたとしても、似たような仕様のレンズは当然作っているだろうと思いますね。

F4通しがロクヨンサイズで実現出来たら素晴らしいです。

Eマウントにおいては超望遠レンズが一眼レフ用のレンズより小型化することはよほどこれまでの常識外の設計でもない限り無理だと思います。
もし可能な方法があるとするなら、光学性能をある程度であきらめ、電子補正によって補填する場合でしょうか。
これまでの例から小さい・安いはちょっと難しいかな・・・?

ほお、Eマウントからも200-600の噂が!
興味ありますが、大きくなるのは間違いないので、そうなるとボディとのバランスが気になりますね。
キヤノンの噂もありますし、各社この領域に力を入れてくれるのは嬉しいです。

200-600欲しいけど純正ではいくらになるのやら。
私はこのクラスのレンズは安くてコンパクトで高性能なシグマが参入するのを待ちます。
もちろんシグマ並みの価格なら当然純正を買いますが。

α9が出てからは動きものも積極的に撮れるようになったので望遠域の拡充は急務ですね。
100400GMを小型高性能で仕上げてきたソニーですので、200-600mmも出すとしたら他社よりも小型な取り回しのいいモデルが期待できるかもしれないですね。
シフトや魚眼などの特殊レンズはマウントアダプタでの運用でもあまり支障がないので、望遠域が整うと概ね揃った感があります。

3倍ズームに押さえて、軽量化、高速化に寄与すれば吉
でないとサクサク感が?
ミラーレスならではの望遠にして欲しいな


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

このブログ記事について

このページは、2017年11月 7日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「パナソニックG9とLEICA DG ELMARIT 200mm F2.8 OISの価格に関する情報 [内容更新]」です。

次のブログ記事は「パナソニックG9のセンサーはマルチアスペクトではない?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る