オリンパス「E-PL9」の画像と価格の情報

軒下デジカメ情報局に、オリンパス「PEN E-PL9」のリーク画像と、店頭価格の情報が掲載されています。

オリンパスの「E-PL9」の画像

  • E-PL9+の量販店価格はレンズキットで89,640円(税込)

※画像は元記事を参照してください。

E-PL9はE-PL8からグリップの形状が変更され、左肩にポップアップフラッシュが内蔵されているようです。背面は、ボタン配置は変わっていないようですが、アクセサリーポートが省略されているようですね。

価格は量販店価格なので、最安値ではこれより10%程度安価になると思われます。

2018年1月26日 | コメント(17)

コメント(17)

えー、フラッシュ内蔵ですか…
P5はカバンに入れているとフラッシュが勝手に飛び出てしまうので折ってしまいそうで怖いんですよね。
せめてロックできるようになっていれば良いのですが。

より洗練されましたね。
何よりAPがやっと無くなったことが嬉しいです。
これでやっと無駄なポッコリが無くなってスッキリしました。
これ、もうデザイン的には完成形なんじゃないでしょうか??

オプションのEVFはもう使えなくなってしまうんですね。
マイクロフォーサーズ発表の時の試作機に近い配色になったのなら、記念モデルか何かで、試作機と同じ外装のモデルがほしいですね。

横幅が小さくなっているように見えます
シャッター周りのダイヤルが使いやすそうでずっと気になっていましたが、大柄で重たいのでパナソニックを使っていました
気になります

やっとアクセサリーポートが無くなって背面からの見た目がスッキリしましたね。
内蔵フラッシュも初心者には歓迎されると思います。

後は重さがE-PL8より100gくらい軽いと嬉しいのですが…厳しいかな。
E-PL8は見た目とのギャップで意外と重いと感じたので、これで軽くなっている様なら是非購入したいです。

個人的にはもうちょっと無骨な感じが欲しいですねぇ…。EPL7がやはり至高。
…というのは置いといて、ポートが無くなったのは寂しいですがやはりEVFを別途購入する方は少ないのでしょうね…。複雑ですが見かけはかなりスッキリして良い感じです。

EVFや外付けフラッシュ使いたい人はPEN-Fへ、ということなんでしょうね。
このクラスでそれを必要とする人はそこまで多くないでしょうしデザイン的にもいい割り切りかと思います。

AP2を廃止したおかげか、軍艦部が今までのE-PL系に比べて、平坦になってますね。
ずっとアクセサリーシューの出っ張りが嫌だったので嬉しいです!

フラッシュも無くしてミニマムな機種が見たかったですが、エントリークラスはフラッシュ内蔵、ハイエンドは外付け、とラインナップの整理はできてる気がします。

大きさ・重さが気になります。
個人的にはE-PL6がベスト。
E-PL8は思ってたより大きく、ちょっと受け入れ難かったです。

エントリークラスのレンズキットで8万9千円ですか
4年前はこの値段でWズームキットが二つ買えましたね
安いカメラは確実にスマホに喰われているので
高級高価格路線でしか残れないのでしょう

外付けの可変EVFは武器なのにそれを使えなくするというのはとても残念です
直射日光の元では背面液晶では何が映っているかさえわかりません
ローアングル時でもとても有利なのでそれだけでも残念です

EVF使えなくしてそんなに言うほど安く小型になるのでしょうかねぇ…、付けられるようにしておいた方が良いような気がしますが…。

大きさはどうなんでしょう?
PM-2の替りになるくらいコンパクトなら魅力はあります。

TOMさん

数年前のWレンズキットでも発売直後はそこまで安くなかったかと。
型落ちして値崩れした価格と間違われたのではないでしょうか。

AP2を廃止したのはE-PLでファインダーを使う人は居ないという判断なのでしょうし、ある程度理解できますが、それならいっそアクセサリーシューも廃止してもよかったのではないでしょうか?ストロボも内蔵だし、想定されるユーザーが何に使うのか解りません。シューキャップ落として不愉快な思いするだけなんじゃ・・・

それはそうと、VF-5は出ないんですかね?

EVFが使えなくなるのは残念ですけど、恐らく余り需要が無かったのでしょう。
よりパナソニックGF9に近い機種という印象もありますが、アクセサリーシューが有るのは良いですね。

自撮りは、下向きの方が見易いのは確かでしょう。

フラッシュ内蔵といい、より手軽さに徹底したスタイルですね。

センサーは、E-M10マーク3との兼ね合いもあるので、キャリーオーバーなんでしょうね…。

ついになくなってしまうんですねAP…。
PENPAL超便利!と思っていた頃が懐かしいです(笑

現行の最新ホットシューはEVF等接続可能な端子なのでしょうか?
だとしたらEVFも(マクロアームライトも?)リニューアルされそうですね。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このブログ記事について

このページは、2018年1月26日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「富士フイルム「X-A5」と「XC15-45mm」の画像」です。

次のブログ記事は「富士フイルムX-H1には電子先幕シャッターが採用される?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る