パナソニックGH5sにはボディ内手ブレ補正が搭載されていない?

43rumors に、パナソニックGH5sのマルチアスペクトとボディ内手ブレ補正に関する噂が掲載されています。  

(FT4) GH5s has a new multiaspect sensor and no IBIS?

  • 信頼できるソースがこの情報を提供してくれた。この噂は、複数のソースからの裏付けは得られていないことを知っておいて欲しい。しかし、このソースは過去に的中しており、従って、以下の噂が正しい可能性もあるだろう。

    「GH5Sは、新型のマルチアスペクトセンサーを使用しており、ボディ内手ブレ補正は省略されている。センサーは、ソニーのIMX294CJKを使用していることが確認されたようだ」

 

まだ裏付けが取れていない噂のようなので、間違っている可能性もあるかもしれませんが、GH5sにボディ内手ブレ補正が採用されていないという噂が事実だとしたら、手持ちメインでスチルを撮影したり、ジンバル無しで動画を撮影する方には、かなり魅力減になりそうですね。マルチアスペクトは、事実なら歓迎されそうです。

2018年1月 8日 | コメント(13)

コメント(13)

動画は手ぶれ補正がないと基本手持ちでは撮影できないのでは?

完全にプロ用機材ですね。手持はジンバル使えってことなんでしょうが、ライトユーザーは離れるでしょうね。

小さなEVA1って感じかな。
このセンサー調べるとかなり面白そう。
楽しみだなぁ。

GH4をずっと使っていた動画屋からすればボディ内は無くてもいいでしょうが
すでにGH5を使っている身としては、いまさらボディ内が無くなると魅力もなくなりますね。

なんだか不思議な仕様になってきてますね。
GH5との住み分けを考えているのかな?

業務用に振ってきた!スペックにも期待したあ。

負荷の高いモードのみ手ぶれ補正なしとかだといいんですけどね
一度IBISの恩恵を受けてしまうと無しはキツイですね

IMX294CJKということは4/3で初めての裏面センサーになるんですね。
低照度に強いセンサーなのでどのようになるかすごく楽しみです。

マルチアスペクトセンサーでボディ内手ぶれ補正って今までにありましたっけ?
マルチアスペクトセンサーだと何かしら技術的な不都合でもあるんでしょうか?

センサーがIMX294CJKだとすれば、Quad Bayer 構造ですね。
低輝度向け画素と高輝度向け画素の組み合わせ、予想が当たったかな?

ソニー製センサーなら4/3型は4/3型のサイズじゃないでしょうか
マルチアスペクトにすると4/3型より大きくなる

ボディ内手ぶれ補正も万能ではなく熱や電力面でデメリットもありますので
つけない選択もなしではないと思います

IMX294CJKだと通常の4/3センサーですね
マルチアスペクトセンサーとのことなのでまったく別物のようです


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年1月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

このブログ記事について

このページは、2018年1月 8日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ニコン「AF-S NIKKOR 180-400mm f/4E TC1.4 FL ED VR」の国内の価格と発売予定日」です。

次のブログ記事は「ソニーがCESの記者会見でα関連の発表を行うかもしれない?[内容更新2]」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る