キヤノンの未発表カメラ(新型Kiss?)のプロトタイプの画像

軒下デジカメ情報局で、FCC(認証機関)に掲載されている新型Kissのプロトタイプの画像が紹介されています。

キヤノンの未発表カメラの画像が海外の認証機関に掲載

  • キヤノンの未発表一眼レフカメラDS126701(KissX80後継機?)の画像がFCC認証に掲載された。

    - FCC ID:AZD230
    - 一眼レフカメラ
    - 台湾製
    - Wi-Fi搭載
    - サイズ:W129.0 × H101.6 × D77.1mm
    - バッテリー:LP-E10

canon_0033.jpg

canon_0034.jpg

canon_0035.jpg

canon_0036.jpg

canon_0037.JPG

 認証機関に登録されている新型Kissは、バッテリーがX80と同じLP-E10なので、X二桁シリーズの新型機(Kiss X90?)の可能性が高そうです。画像を見る限りでは、新型Kissの外観は、現行のKiss X80からあまり大きな変化はなさそうですね。

2018年1月31日 | コメント(4)

コメント(4)

デザイン検討用のラフモックの一つが流出ってところでしょうか。
デザインの現場では、このようなモックアップを、ボタン配置やグリップの形状を変えながらデザイン案1,2,3...のようにいくつも制作し、デザインを決定していきます。この時点では、外形形状はまだまだ検討途上ですので、こういうデザイン案もあるのだと思って見た方が良いです。
しかしながら、この時点で中身(使用する電子部品や基盤の配置、メカ設計など)はほぼ決まっていますので、例えばバッテリ形状からどのモデルの後継かを推察したり、はできます。

補足ですが、掲載されている画像は、認証機関で審査を受けたプロトタイプの画像が公開されているもので、流出(リーク)画像ではありません。これまでのケースでは、概ねそのままの形で製品化されています。

台湾製がこちらというと、もう片方の日本製の方が気になりますね。

後面グリップの掘りが深くなったように思います。
誤操作防止によさそうですね


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年3月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このブログ記事について

このページは、2018年1月31日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「近日中の登場が噂されているEマウントレンズ」です。

次のブログ記事は「富士フイルムが「XC15-45mmF3.5-5.6 OIS PZ」を正式発表」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る