シグマのAPS-C Eマウント用の50mm F1.4 の価格は600ドル前後?

SonyAlphaRumors に、シグマの新しいAPS-C Eマウントレンズの重さや価格などに関する噂が掲載されています。

(SR3) Sigma 50mm 1.4 f/1.4 APS-C E-mount has 9 blades, weights less than 300g

  • 2017年の終わりに、シグマが大口径APS-C Eマウントレンズのロードマップを公開している。あるソースが、このレンズをスペックを教えてくれた。

    「シグマ 50mm F1.4 APS-C Eマウントレンズ:絞り羽根は9枚、重さは300グラム未満、価格は600ドル前後、発表はNAB2018付近」

    もし、この噂の裏付けが取れれば、これはα5xxxとα6xxxのユーザーには間違いなく良いニュースだ。

 

信憑性はSR3なので確実な情報ではありませんが、これが事実だとすると、50mm F1.4 は、435グラムの30mm F1.4 DC DN よりもずっと軽量ですが、価格は少し高めになりそうですね。発表は、NAB2018付近ということなので、4月7日かそれよりも少し前でしょうか。

2018年3月23日 | コメント(6)

コメント(6)

これは楽しみな情報です。
300g未満なら、そこそこコンパクトが期待できそう。
F1.4とのことで、太めでいいので、長さを抑えたデザインでお願いします。
あ、キャノンの新50mmF1.8やAマウントの50mmF1.8みたいに、35cm程度まで寄れると嬉しいのですが…これをシグマに期待するのは無謀かな。

シグマがAPSC用レンズにも積極的なのは嬉しいですね
ただ50mmはSEL50F18の出来が非常に良いので、シグマの50F1.4がどれほどの性能になるか楽しみです

願わくば広角のまともな単焦点レンズ(APS-C用)がツァイスの12mmF2.8のみなので、その画角の高品質なレンズもシグマに期待しています

これは少し残念なニュースになりそうです。
サカナさんもおっしゃっているようにSEL50F18が良いレンズなので50mmの小型軽量レンズでは劇的な衝撃はないのではと思います。

それよりもContemporaryといえども多少の大きさと重さを許容してでも56mm(フルサイズ換算85mm相当)のf/1.4で十二分に寄れるレンズを期待しています。

更に大口径で開放から口径食の少ないものになるとポートレートの決定版になる気がします。
(Sigmaなのでピント面の解像度が非常に高い前提で)

それと超広角単焦点も待ってます♪
LAOWAを買ってしまう前に発表されると嬉しいです。

焦点距離のバリエーションとしては、50mmを埋めておく必要がある、ということかもしれませんが、すでに豊富にあるので、たとえF1.4でもワクワクしないですね。

願望としては、α6000シリーズがコンパクトに使えるパンケーキレンズです。
30mm F2.8 DNをファストハイブリッドAF対応させてもらえるだけで、かなり理想に使づきます。

MFT用楽しみにしています。
135mm前後のレンズが欲しいのですが、75mm f1.8は少々高かったのでこちらなら買える価格で出てくれるかな?

少し前に50mmの噂はありましたが、そもそも第一報では60mmより長くなるニュアンスだった記憶が。なので、軽量小型な85mm F2辺りが来そうにも思います。最短撮影距離が短いか、簡易マクロモードを備えていれば理想ですね。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このブログ記事について

このページは、2018年3月23日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ニコンのデュアルピクセルの像面位相差AFの特許」です。

次のブログ記事は「キヤノンのフルサイズミラーレスは2019年Q1までに確実に発表される?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る