ブラックマジックの4Kポケットシネマカメラの画像

43rumors に、ブラックマジックの4Kポケットシネマカメラの最初の画像とスペックに関する情報が掲載されています。

(FT5) First images of the new Blackmagic 4K Pocket Cinema Camera!

  • Nyachan9が、ブラックマジック4Kポケットシネマカメラの最初の画像をリークしている。そして、良いニュースは、このカメラが引き続きマイクロフォーサーズマウントを採用しているということだ。しかし、このカメラは非常に大きくなっている。以下は、スペックに関するいくつかの情報だ。

    - Super16センサー
    - アクティブm4/3マウント
    - 4K60p内部記録、外部RAW記録
    - 可動式モニタ

blackmagic_4k_pocketcinemacamera_picture_001.jpg

blackmagic_4k_pocketcinemacamera_picture_002.jpg

ブラックマジックの新しい4Kポケットシネマカメラは、旧型からデザインが一新され、大幅に大型化されているようです。この多さだと「ポケット」サイズと言うのは無理がありますね。GH5と比べると、RAW記録ができるのがアドバテージでしょうか。

2018年4月 9日 | コメント(10)

コメント(10)

カメラ上部に三脚穴があるのは、外部ディスプレイをつけたりするのでしょうか。
動画用だけあって、UIが全然ちがいますね。

なんかプロト版の様な作りですね。
発熱や以前のBMPCCのバッテリーの持ちの悪さを補うため、大きくなったのでしょうかね?
α7シリーズより良い画を吐き出すと思うので、値段によっては購入を検討します。

申し訳ないですが外見がよくないような
前機種はブラックマジックらしいデザインだったのに
まるでネオ一眼のような‥‥

内部記録はProResだと思うけど、
センサーサイズMFTより小さいままなのね。

GH5Sと比べてどうかかな?

前のデザインの方が好きでしたね。ただ、プロトタイプ版かもしれないので続報を期待しています。

そこはかとなく懐かしさを感じさせるデザインですね。

昔のミノルタ的な雰囲気を感じます。

上部のスリットは廃熱用なんですかね?
熱暴走しないようにねするには結構シビアな
対応しないといけないって事になるのかな〜。

海外のコメントも
アグリーデザインと言われてしまってますね
使い勝手を優先させたデザインなんでしょうけど
スチル風にする必要は全くないと思うんですけど
どうでしょうか

公式に発表があったみたいです。
デザインはプロトタイプじゃなかったみたいですね。
https://www.blackmagicdesign.com/jp/products/blackmagicpocketcinemacamera

公式によると、センサーサイズはフルサイズの4/3の様ですね。

しかも有効センサーサイズが18.96mm x 10mmとありますから、一般の4/3センサーより大きくGH2と同等のサイズです。この記載通りなら、クロップ無しどころかイメージサークルギリギリまで使える事になりますね。横幅はGH4(GH5も?)などよりも大きいです。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このブログ記事について

このページは、2018年4月 9日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「富士フイルム「GF250F4 R LM OIS WR」と「GF1.4X TC WR」の詳細スペック」です。

次のブログ記事は「シグマ70mm F2.8 DG MACRO Art の価格は9万円?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る