富士フイルムがNABでGFX用のテレコンと望遠レンズを展示

富士フイルムが、NABでロードマップに掲載されていたGFX用の1.4倍のテレコンとGF250mmF4を展示しています。

Fujifilm GFX: GF 1.4x Teleconverter Prototypes (Fuji Rumors)

  • Damien BrownがNABで富士フイルムのブースを訪れており、GF1.4x テレコンバーターのプロトタイプが写っているこの動画を公開している。GF250mmF4 のプロトタイプが展示されていることも見て取れる。これらのレンズの情報は、2017年4月に既にリークされており、これまでのところ全て的中している。

nabshow_gfx_gf14_gf250f4_001.jpg

NABは放送機器のイベントなので、動画は富士のシネマレンズの紹介がメインですが、公式ロードマップに掲載されていたGF250mmF4とGF1.4 TC WR も確かにケースの中にあるようです。外観はいずれも、以前に展示されたモックアップから大きくは変更されていないようですね。

[追記] 当初XF200mmF2も展示されているという情報が載っていましたが、現在、元記事から削除されてしまったようです。

2018年4月 5日 | コメント(3)

コメント(3)

250mmは手持ちできそうなほどよいサイズ感はマル。
でもお値段が心配。ニコキヤノの大砲並みとかないですよね(汗)

さすがは中判。テレコンも大きいですね。250mmは無理のないサイズ感です。せっかくミラーレス化しても大きいと意味ないですから。
フジの中判はグリップもしっかりとしているので問題はなさそうですね。

テレコンは250mm専用なんでしょうか
他のレンズにも付けれると便利なんですが。。。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このブログ記事について

このページは、2018年4月 5日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ソニーα7S III にはメモリー内蔵の積層型センサーが採用される?」です。

次のブログ記事は「富士フイルムX-T3には26MPの積層型センサーが採用される?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る