キヤノンの新しいスタイルのカメラがフォトキナ前に登場?

Canon Rumors に、キヤノンの動画志向の新しいスタイルのカメラに関する噂の続報が掲載されています。

New Type of Camera Coming from Canon Ahead of Photokina [CR1]

  • フォトキナよりも前にキヤノンから登場する新しいスタイルのカメラに関する噂が入り続けている。

    問題は、この情報が既知のソースからではないということだが、これは希望的観測の類ではないように思われる。2~3の人が、この新型カメラは動画志向だと述べているが、高性能なスチル機でEFマウントを採用するとも聞いている。

    このカメラはミラーレスだが、EOS Mシリーズのカメラではない。EFマウントを採用したXCスタイルのカメラかもしれない。この噂は、新しいソースたちからのもので、裏付けを取るのは難しいが、全ての噂が同じ方向を指し示しているようだ。

canon_patent_xcstylecamera_001.jpg

まだ確実な情報は得られていないようですが、これまでの噂では「動画志向でスチル機としても高性能」ということなので、GH5やα7Sのような立ち位置のカメラなのでしょうかね。なお、上の図は以前に公開されたキヤノンの特許からの引用です。

2018年5月 8日 | コメント(8)

コメント(8)

やはりEFマウント出来ますか
EOSシネマはEFマウントなんで当然そのノウハウはあるでしょう
キヤノンはスチルと動画最強になりそうな予感

見たところXCシリーズでしょうか。ペンタプリズムの部分にはEVFが搭載されるんでしょうね。EFマウントを採用したミラーレスカメラというのがあってもいいと思うので、これは是非スチルも撮れるカメラとして発売して欲しいですね。キヤノンにもGH5やα7sみたいな動画よりのスチルカメラは欲しいです。

知り合いにGH5ユーザーがいるのですが、4KPhotoなかなか便利です。ただGH5ではまだまだAFの追従性に問題があるのと、やはり800万画素ではもの足りない。8KPhotoとはいわず6KPhotoでいいのでAF性能のいいEOS出ませんかね。と書いていつも値段が・・・と溜息に終わるのですが。

XCなのかC100的なものなのか?
今、Canonはローエンドの4Kシネマカメラが手薄なので
FS5MK2にも対抗できるような、いい形でででくれると
嬉しいかぎりです。できればスペックがC100クラスの4Kで,
取り回しが楽なもの期待してます。

7D3じゃなくても7Dのバリエーションだったりして。もしくは7D3と90Dの間にもう1機種追加すると言われている機種だったりとか。私がキヤノンのマーケッターならマウント変えないならミラーレスだとしても新ブランドは作らないと思うし。キヤノンの場合、OVF機がまだ沢山あるし、そこに大きな流れの変化を作りたくないんじゃないかなぁと思います。

動画に関して、AFの弱さや動作音やマイク周りなど、個人用途では使いにくい点が多々ありますが、キヤノンの色は魅力。
スチルに比べて動画は細かな修正がしにくいので、元の色味は特に重要だと思います。
ぜひ生き残ってほしいです。

私はこのXCスタイルのカメラがキヤノンのフルサイズミラーレスだと思ってますがどうなる事でしょう

スチルと動画も考えているフォトグラファー向けに、
1Dcの後継機が出ていないので、ミラーレスデュアルピクセルcmos、フルサイズのスチルも撮れて、時間制限があってもCinema Raw Light 4k内部記録、ND内蔵、ミニXLR入力、価格はc200と1DXmk2の中間。
この内容ならスチル+動画カメラ最強、かなり売れると思います。
ぜひお願いします!


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

このブログ記事について

このページは、2018年5月 8日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「オリンパスがデジカメ関連製品の生産をベトナムに集約」です。

次のブログ記事は「ニコンの2019年3月期の連結営業利益は前期推定比3割増の見込み」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る