ソニーが間もなく新製品を発表?[内容更新]

SonyAlphaRumors に、ソニーの新製品発表に関する噂の続報が掲載されています。

(SR5) Hot news!!! Product announcement tomorrow at 15:00 London time!!!!

  • 最高のソースが、明日のロンドン時間で15時に新製品が発表されることを確認した。このソースは「ソニー」の発表だとは述べていないが、私は、ツァイスやシグマの発表ではないと推測している。彼は次のように付け加えている。

    「価格といくつかのスペックは驚き(サプライズ)だ」

    100%の確証はないが、FE400mm F2.8の価格と詳細スペックが発表されると推測している。もし、価格のサプライズなら、このレンズがキヤノンやニコンの400mmほど高くないという意味だと期待したい。

    (アップデート)更に2人のソースが、ソニーが新製品を発表することを確認した。

    (アップデート2)ソニーが400mm以外のレンズを発表するかどうかは確証が無い。

 

何が発表されるか確実な情報は無いようですが、これまでの噂通りFE400mm F2.8 が登場する可能性が高そうですね。

価格やスペックに何らかのサプライズがあるようですが、これがEF400mm F2.8 の話だとすると、以前から軽量化の話が出ているので、驚くほど「軽い」ということでしょうか。

[追記] 元記事がアップデートされているので反映させました。

2018年6月27日 | コメント(10)

コメント(10)

近々もし、機種が発表されるのでしたら
Bluetooth なしの機種が発表されるとか?

Bluetooth有りのα6500の後続機とは考えにくいので
α6700ではない。

α5100 後続機ではないでしょうか?ネームはα5300?

また、もしFE400mm F2.8だとしても、安いと言ってもかなりいい値段がしそう。
軽いと言っても手が届どきそうにない。夢のレンズになりそう。


サプライズというからには、
価格であれば100万円以下、重量であれば3Kg程度までの軽量化を期待したい!キヤノンのDOあるいはニコンのPFレンズのような技術を投入して軽く安く出してくれたら即予約します。

例年であればソニーは、6月までにFEレンズを3本程度リリースしている時期ですよね。
今年は登場するレンズの数が少ないように感じていましたのでこのタイミングで他のレンズも出てくることを期待したいですね。
ただ、7Ⅲ発売以来FEの人気レンズは品薄が続いています。
生産能力的に新レンズを作る余裕がないのかもとも思っていますがどうなるでしょうね

フルサイズが一般的になっている中で、ヨンニッパの需要は高まってるはずなので、ここで思い切って価格を下げてくれれば相当売れるでしょうし他メーカーからの乗り換えも期待出来るのでは?

Bluetooth無いようですので、出るとすればHXなどのサイバーショットかα5000シリーズ、あるいはα77mk3(m2が非搭載なので)でしょうかね。

新カメラの噂もちょこちょこ出てますね

α7RIIIとヨンニッパで野鳥風景を撮るのに最適。
手持ちもしたいのでぜひ100万円以下、2.5kg以下であってほしい。
SONYの人も安くすると言っていたからなぁ・・・

今夜23時ですね。

ソニーの最近の傾向からすると、価格が他社同等品より安い可能性は低い気がします。
でも、コストパフォーマンスの高さでは激しく攻めてくるかも。

軽さは前から評判ですから、ここは外してこないとして、軽量素材の特殊レンズ(例えばプラレンズ)を一部に使うなど、超軽量で意表を突いて・・2kg(台前半)とか。

もう一点予想されるのは強力ブレ補正。
手持ち常用、三脚いらずの400mm。
ブレ補正5段相当だと100-400で実現していますから、ここは6段相当とか・・期待し過ぎでしょうね。

軽いですね…MFTも凄い
ハンドリングは後のレポートを待つとして
これは売れるでしょう

sonyalphaのインスタにNEW400mmF2.8来ましたね。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

このブログ記事について

このページは、2018年6月27日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ソニーの新しい31MP APS-Cセンサーのスペックシートが掲載 [内容更新]」です。

次のブログ記事は「キヤノンが新しい50mmレンズの実写テストを行っている?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る