リコーが「HD PENTAX-D FA★50mmF1.4 SDM AW」の供給不足をアナウンス

リコーイメージングが、Kマウント用の標準単焦点レンズ「HD PENTAX-D FA★50mmF1.4 SDM AW」の供給不足を告知しています。

HD PENTAX-D FA★50mmF1.4 SDM AW お届け予定についてのお知らせ

  • 2018年7月20日に発売を予定しております「HD PENTAX-D FA★50mmF1.4 SDM AW」につきまして、当初の想定を大幅に上回るご予約をいただいており、製品のお届けにお時間をいただく場合がございます。

 

D FA★50mmF1.4はこのクラスとしてはかなり高価なレンズですが、Kマウント用では久々のフルサイズ用の新レンズなので、K-1ユーザーの多くがこのレンズに飛び付いたのかもしれませんね。

このレンズがリコーの予想以上に売れて、Kマウントのレンズ開発にはずみが付くといいですね。

2018年7月13日 | コメント(4)

コメント(4)

初日にマップカメラさんで予約をしていたのですが
流石に影響はないですよね...?

と、同時にしっかりお金が回ってリコペンの応援になっていると考えていいなら嬉しい限り

高性能の50mmf1.4は私として少し羨ましいですね。K-1シリーズを購入している方はみんな買うのではと思います。

ペンタックスリコーさんにしてみれば嬉しい(+商機を逃すまい!という)リリースですね。
スターレンズ、カメラとしての品位を示すレンズしかも標準50mmが売れてるのはとてもイイことかと。
(売れてるようですししばらくは重量級のスター路線ですかね)

個人的に好きな軽いカメラがQ以降出てないので買える製品が無いですが
持ってるリコー株でも眺めながら/総会にでも出ながらペンタックスが元気になるのを待つとしましょう。
コンパクトで埃の入りづらいGR3?が出れば買うと思うのでスナップでも撮りながら新しい動きを待ちたいところ。

ペンタックスこの勢でがんばれ!

Kマウントはボディもレンズもポンポン出るシリーズではないですが、使わせていただいてとても上質な製品が多いので、これからも頑張って良いものを送り出して欲しいです!


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このブログ記事について

このページは、2018年7月13日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「ライカM10-P」が今年中に発表される?」です。

次のブログ記事は「パナソニックGH5Sのセンサーはソニー製だが外販されているセンサーとは仕様が異なっている」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る