ニコンが今期業績予想を上方修正

日本経済新聞に、ニコンの2019年3月期の業績予想と、18年4~6月期の決算に関する記事が掲載されています。

ニコン、純利益52%増 今期上方修正 デジカメ採算改善

  • ニコンは7日、2019年3月期の連結純利益が前期比52%増の530億円になりそうだと発表した。従来予想を30億円引き上げる。デジタル一眼レフカメラなどの映像事業で高価格帯製品の販売が増え、利益率が改善する。
  • 映像事業は一眼レフなどレンズ交換式カメラが堅調な一方、スマートフォンの普及でコンパクトデジカメは市場の縮小が進む。コンパクトデジカメの年間販売台数の見通しは170万台とし、従来計画していた180万台から10万台引き下げた。映像事業全体の売上高は一眼レフの中高価格帯品が伸びることで補う。
  • 同日発表した18年4~6月期の連結決算は、売上高が前年同期比2%減の1669億円、純利益は84%増の163億円だった。

 

2017年には最終赤字転落で「再起不能か?」などと記事に書かれたこともありますが、今期のニコンは一眼レフの好調などで業績予想を更に引き上げていて、ずいぶん盛り返してきたという印象です。新しいフルサイズミラーレスシステム発売後もこの好調が続いて欲しいものですね。

2018年8月 8日 | コメント(15)

コメント(15)

D850が命綱になった感じですね。
しばらくはD850の売れ行きで大丈夫そうですが、そろそろミラーレスもでますし、しばらくは目が離せないですね。
業績重視で高価格帯を重視していくのか、低価格帯を今後どうしていくのか注目です。

100周年記念にスワロフスキーを出して来たときはもう終わりかと思いました笑
101年目でソニーを追い越すようなミラーレスを出してこのままV字回復して欲しいですね。

映像事業についは、収益性が改善したのか(?)
営業利益は大幅増ですけど、やはり売上は減っていますね。
フルサイズミラーレスの発売を控え、今年が正念場ですね。

このタイミングで上方修正を公表するとは、Nikonはかなり気合が入ってますね!数年前に大きなリストラなどありましたが、老舗らしくすばらしい製品に今後も期待が高まります。

自分も一時はNIKON終わったかと思いましたよ(苦笑)
D850の大ヒットがなければどうなっていたことか。
ミラーレスも売れるといいね。

すごい、D850一機種で戦況を立て直した!
後世でD850はニコン一眼レフの掉尾を飾る名機、と扱われるのだろうか?
F6がフィルム一眼レフの掉尾を飾る名機とされているように。

半導体露光装置が厳しい状況で、カメラ1機種1機種が社運をかけた格好になってますね。ミラーレスで一発当てて、また面白い実験的製品を出して欲しいです。
古くて保守的なイメージをもたれがちなNikonさんは結構とんがった製品を色々だしてて、それが好きでした。

ニコンの業績は、カメラと半導体、液晶製造装置の2本柱に左右されますが、まだ半導体製造装置が低迷しており、ここはカメラで頑張ってもらうしかなさそうです。
フルサイズのミラーレスカメラがニコンD850並みにヒット作になる事を願うのみです。

良いカメラが出ると良いレンズが欲しくなるもので、私も昨今、何度ポチポチやった事か。業績向上はこんな側面があるのでしょうね。それにしてもこの病気、治るのでしょうかねぇ?

ニコン。応援しています。半導体製造装置の開発には失敗しましたが、その過程で得た技術をカメラで活用しています。キャノンやソニーの圧倒的な開発リソーセスに負けないで、ニコンが独自で発展して行く道があるはずです。ニコンのカメラは素晴らしいのでキラリと光る企業であって欲しいですネ。

フルサイズミラーレス機が出ても業績がブレることなく回復していってほしいですね。少ないリソースで上手く頑張っていると思います。
光学・カメラ産業って唯一今の日本で胸を張って誇れる分野だと思うのでニコンさんのみならず切磋琢磨し合ってほしいです。

今回の上方修正(前年比44%増から52%増へ)はD850効果が大きいようですが、
当初から利益増の予測なわけで、これは有機ELや8K用等の大型FPD用露光装置の
売上が順調だったことが主要因のようです。
(決して一眼レフ一機種で立て直し来た訳ではない)

世界的に半導体需要が高く、価格も高いので去年今年はさらに加速しているので助けられた感じですね。
カメラ部門ではさほどの利益もないでしょうがD850やコンパクトカメラでシェアを一定確保するなど何とか綱渡りに成功した感じ。来年にかけてはミラーレスでも利益をぜひ安定させて成長していってほしいです。

フルサイズミラーレスは私も期待しており、この勢いを維持してほしいですね
私も各社フルサイズミラーレス待って比較しますがNikonも良いものであることを期待します

一眼レフカメラはNikonではありませんが、ミラーレスマウントならいいものであればNikonにするのは全然ありです

蛇足ですしこのサイトの話題と外れますがNikonの双眼鏡、Monarch HGを今年購入しましたがとても良いものでした。両目で見れるのも楽しいですし使い勝手も光学性能もよいです。このサイトのカメラレンズに厳しい人も満足できる一本かな?と思います

新マウントのミラーレス機。大きな口径は夢が膨らみますね。Fマウントの様な多様なレンズ群、口径の大きな高解像の長玉・200-500の様なコスパに優れたズーム。新マウントでもきっと出してくれると信じています。がんばれニコン。・・・あとは顧客に対してアフターサービスも充実すると良いですね・・・


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年8月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

このブログ記事について

このページは、2018年8月 8日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「シグマがフォトキナで少なくとも2本の一眼レフ用レンズを発表?」です。

次のブログ記事は「キヤノンが9月4日~5日にミラーレスカメラを発表するのは確実?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る