パナソニックのフルサイズカメラの画素数は48MPと24MP?

43rumors に、パナソニックのフルサイズミラーレスカメラの画素数に関する情報が掲載されています。

(FT4) Panasonic to announce two new FF cameras with 24MP and 48MP

  • パナソニックのエントリーレベルカメラの画素数は24MP、ハイエンドカメラの画素数は48MPになる。以下は、それぞれのカメラのスペックのまとめ。
  • パナソニックのハイエンドフルサイズカメラ
    - 画素数は48MP
    - Lマウント
    - センサーはパナソニックが設計しパナソニックが製造
    - 4K60P
    - ボディ内手ブレ補正
    - ピクセルシフトモードで150MP
    - デュアルカードスロット(1つはSD)
    - 価格はα9を下回る(4000ドルに近い)
  • パナソニックのエントリーレベルフルサイズカメラ
    - 画素数は24MP
    - Lマウント
    - センサーはパナソニックが設計しパナソニックが製造
    - 4K60P
    - ボディ内手ブレ補正
    - デュアルカードスロット(1つはSD)
  • パナソニックのフルサイズ用レンズ
    - 24-70mm
    - 70-200mm
    - 50mm

 

パナソニックのハイエンド機の画素数は48MPということで、現時点では、フルサイズミラーレスの中では最も高画素のカメラになりますね。

エントリー機の画素数はライバルのα7 III やZ6と同じ24MPで、フルサイズのエントリーモデルとしては標準的な画素数になりそうです。あとは、エントリー機の価格が気になるところですね。

2018年9月25日 | コメント(12)

コメント(12)

4K60P、ボディ内手ぶれ補正、デュアルスロット。
フルサイズミラーレスでは1番のスペックになるかもですね。
パナソニック製のセンサーの性能も気になります。

24MBの方にはピクセルシフトないんですかね?

個人的には普段は24MP機で十分ですが、風景等をガッツリ撮りたいときはピクセルシフトで高画素機並の画質を実現ってのが理想的なのですが
マイクロフォーサーズ勢力を除くと今のところは20〜24MPクラスでピクセルシフト出来る機種はない気がするので、出せばアピールポイントになると思うのですが……

結局のところ、αの無印系とR系という感じの構成ですね。
動画がこういう構成なんならS系もあると面白そうです。
パナソニックとソニーは長年のライバルですし、楽しみですね。

低画素と言われると、動画を推しているパナだけにGH5sやα7sのようなものを想像してしまいますが、
FT4の噂としてエントリーレベルとされている以上、
これは単なるエントリー機なのでしょう。

しかしGH5sのフルサイズ版を出さないとは考えにくく、その話が本日出ないとなるならば、色々と悩んでしまいますねー。

ニコンを始め、キヤノンパナソニックまで…
本格的にフルサイズミラーレス戦国時代に入るんですね

こうなるとソニーの製品発表の噂が二転三転したのも納得ですね。こんな製品やアライアンスの発表と同日発表は誰でも避けたい。パナソニックのレンズはいきなりは増えないでしょうし、ライカのレンズも簡単に揃えられる値段じゃないので、シグマがどんなペースで揃えるのか興味ありますね。

画素数としては想定通り。
スペックもパナソニックの全部乗せですね!
実に楽しみです!

エントリーモデルにアダプタを介してライカM型レンズを付けてみたいですね。
EVFの出来具合いにもよりますが、M型ライカのちょうどよいサブ機になりそうですね。

ついに発表になりましたね!
カメラ、レンズ共にLUMIX Sブランドですね、
50mm1.4がスーパーハイクオリティのようです。

50mm/F1.4と70-200mmは合ってましたけど、標準ズームは24-70mmではなく24-105mmのようですね。
ズームレンズの方のF値は発表されませんでしたけど、F4何でしょうかね?
それともライカのように可変でしょうか?

今ギズモードでS1RとS1の画像を見ました!率直にかっこいいですね!シグマからのお知らせ、Lマウントアライアンスなるものも見ました!何か凄く頼もしいですね!
ホントに戦国時代に突入してるんだな!って実感しました。
私は指くわえて見てるしか出来ませんが、どうなるか本当に楽しみです。

パナって長年ミラーレスやってるだけあって、操作性良いんですよね
フルサイズミラーレスという他社と同じ土俵での勝負出が楽しみです。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

このブログ記事について

このページは、2018年9月25日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「中国のライカ公式サイトにライカS3が掲載」です。

次のブログ記事は「キヤノン「RF24-105mm F4L IS USM」の実写サンプル画像」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る