ニコンZ7のダイナミックレンジの測定データ

Photons to Photos のダイナミックレンジの比較ツールに、ニコンZ7のデータが追加されています。

Photons to Photos

nikon_z7_d580_d-range_comp.jpg

ニコンZ7のダイナミックレンジは、低感度から高感度までD850とほとんど同じで、ダイナミックレンジに関しては、像面位相差AFを導入したことによる画質の低下は全く見られないようです。

ニコンはインタビューで「RAWではZ7とD850の画質は同じ」と言っていますが、データからもそれが裏付けられていますね。

2018年9月30日 | コメント(7)

コメント(7)

D850と拮抗してますね。というか同じセンサーなのでしょうか?。
設計の時期、Zマウント後継大型化などにZ7の有利さを感じると思ったのですが。
レンズ仕様による性能差も気になるところです。
α7ⅢRが若干、良い数値だったように見えました。

α7Ⅲ Rともほぼ同じだと思います。

Z7、D850のグラフを、シフトさせるとα7RIIIのグラフがほぼ一致します。
前者が低感度側(拡張による最低感度がISO32)に、後者は高感度側(拡張による最低感度がISO50)に振っているという違いに拠るものだと思います。

D850と同じですね。7R3のほうが若干性能が上なのも同じ。デュアルゲインの傾向とか見てもやはりソニー製でカスタマイズ設計でしょうか。

NCPOSさん
基本的に同じセンサーだと思うので、性能というよりは特性の違いだと思います。

ニコン仕様は低感度側にシフトしているので、ISO80ではα7RIIIがデュアルゲインによる落ち込みが発生するため逆転し、拡張感度の下限も2/3段広いです。
高感度側は常用と拡張の境目に丁度デュアルゲインの切替が発生するので、32,180以上の拡張感度で差が開くようになりますが。
感度2段分をシフトすると、常用感度がほぼ一致する事がお判りかと。

画素数も画素ピッチも違うのに、α7R3と同じセンサーってことはないでしょう。どう見ても別物です。

α7R3 総画素4360万画素 有効4240万画素
Z7 総画素4689万画素 有効4575万画素

度々の投稿ですが、失礼しました。
同じセンサーではないですね。

要点としては、常用感度が低感度側に広いZ7, D850と、高感度側に広いα7RIIIとで、その差分をシフトするとほぼ一致してしまうため、性能差というよりは同じソニー製センサーの中での特性の違いであろうと思ったという事です。

D850と挙動が似ているのでソニーセンサーかもしれませんね。Z7はAFの測距点が全体にありますがα7RⅢは60パーセント程度のカバー率です。ソニーセンサーであれば、次のカメラにこのセンサーを使用してくる可能性がありますね。
ISO64がネイティブ感度なのはNIKON機にだけ見られる特徴です。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

このブログ記事について

このページは、2018年9月30日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「キヤノンがRFマウントのAPS-Cカメラのテストを行っている?」です。

次のブログ記事は「富士フイルムX-T3のダイナミックレンジの測定データ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る