キヤノンEOS RPの価格と発売日に関する情報

Canon Rumors に、キヤノンEOS RPの発売日とイギリスでの価格に関する情報が掲載されています。

UK pricing and ship date for the Canon EOS RP [CR1]

  • 以下は、近日中に登場するキヤノンEOS RPに関する追加情報だ。

    - EOS RPのグローバルな発売日は2019年2月27日
    - EOS RPのボディ&レンズアダプターの価格は1399ポンド
    - EOS RP&RF24-105mm F4L IS USMの価格は2329ポンド

    EOS Rの希望小売価格を比較すると、イギリスは2349ポンド、北米は2299ドルだ。EOS RPのボディの価格は1299ドル(そうであって欲しい!)から1599ドルの間だと聞いている。現在、北米での価格の裏付けが取れるのを待っているところだ。

 

イギリスの販売価格は付加価値税が入っていることもあって、かなり高くなっているようなので、そのまま円に換算にもあまり意味がなさそうですが、EOS RP+RF24-105mm F4L ISのレンズキットの価格が、EOS Rのボディのみの価格とほぼ同等ということなので、EOS RPがEOS Rよりもかなり安くなるのは確実のようです。

2019年2月12日 | コメント(9)

コメント(9)

自社製品よりも他社製品を意識した価格設定をするでしょう。

量販店のEOS RP+RF24-105mm F4L ISレンズキットの価格は
少なくともニコンZ6ボディ単体の価格よりは安く設定しそうですね。
もしソニーα7Ⅲボディい単体と同程度の価格に
レンズキット価格を抑えてきたら凄いことになりそうですが・・・。

「こちらはレンズが付いても、あちらのボディだけよりも安いですよ!」
といった謳い文句で販売展開できるからです。

これで非Lのズームのレンズキット出たら、バカ売れになるのでしょうね。

昔のEOS Kiss Digitalを思い出す感じですね。
正式発表が楽しみです。

高くても15万円程度のカメラなのでお買い得感が高いですね。小ささといい値段といい今年のベストセラーになりそうな予感です。

この値段ならフルサイズミラーレスの入門機として長く売れそうな機種になりそうですね

海外ではLレンズキットでも良いのかも知れませんが国内では是非とも非Lレンズで軽量コンパクトで価格の安いレンズキットで売り出して貰いたいものですね。Lレンズキットでは20万円以上になってしまうの確実でエントリークラスとしては買いにくくなるではないでしょうか?

噂の高倍率ズームレンズとのキットはないのかな?

まだ発表もされていないのに発売日が2/27としたらきわめて近いですね。

1299ドルで出してきたらちょっとした事件ですね。
しばらくしたら新品で10万円というのも見えてくるかもしれません。
もし仮にそうなった場合に他社はどうするのか気になります。
追随してくるのか、乗らずにより高価格路線で行くのか。
市場縮小の中、メーカー間のパイの奪い合いは熾烈を極めるかもしれませんが、ユーザーとしては選択肢が広がり楽しみも増えますね。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

このブログ記事について

このページは、2019年2月12日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「富士フイルムX-T30のダークグレイボディの画像」です。

次のブログ記事は「シグマがCP+で最初のLマウントレンズを発表?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る