PENTAX-DA★11-18mmF2.8EDのサンプル画像

DPReview に、ペンタックスのAPS-C用の広角ズーム「DA★11-18mmF2.8ED DC AW」の35枚のサンプル画像が掲載されています。

Pentax 11-18mm F2.8 DA* sample gallery

  • リコーのAPS-C用のプレミアム広角ズームレンズDA★11-18mm F2.8を入手した。サンプルギャラリーを見て、その性能を判断して欲しい。

pentax_da11-18f28_sample_001.jpg

DA★11-18mmF2.8は、周辺部まで非常にシャープで発色も良く、高めの価格に見合った高性能レンズという印象です。広角ズームとしては、歪曲も小さそうなので、建築物の撮影にも使いやすそうですね。

2019年4月 8日 | コメント(5)

コメント(5)

現代的な写りをしているレンズですね。周辺部まで解像していますし、逆光耐性も高いですね。ペンタックスユーザーにとって待望のレンズですね。リコーオンラインストアの値段をみると高いので実売が安くなってくれると嬉しいですね。

cp+で触って翌日に購入し4回ほど登山で撮りましたました。
よく解像してくれますし歪曲も少なく、風景撮りに良いです。寒さも緩んできたので近いうちに星撮りにも行く予定です。
ペンタのAPS-C大三元の中でも最重量ですが担ぐ価値あり、登山必携レンズになりそうです。

APS-Cレンズの中でも最高峰ですね。PENTAXにもDFA15-30がありますが、正直フルサイズの広角は気軽に持ち出せるサイズではないものも多いので、こういった存在はとても助かります。

超広角レンズにも関わらず、周辺までしっかり解像していますし、逆光にもとても強いです。
F値も開放2.8と明るいので、風景、特に星景や夜景を撮るなら最高のレンズだと思います!

正直フルサイズの超広角レンズは重すぎて、持ち出す頻度が激減していたので。。。
このレンズもAPS-Cにしては重量がありますですが、まだ許容できる重さです。

充分な写りですね。
フルサイズの15-30はさすがに持ち出しに億劫になるので、このレンズとあとはアストロトレーサー搭載の高感度耐性の優れたAPS機でも出してくれれば星景では重宝しそうです。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

このブログ記事について

このページは、2019年4月 8日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「パナソニックが国内で「LUMIX DC-G99」を正式発表」です。

次のブログ記事は「キヤノンがEOS Kiss X9後継機を今月中に発表?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る