ニコンZ14-30mm f/4 S のサンプルギャラリーが公開

DPReview に、ニコンZマウント用の広角ズーム「Z 14-30mm f/4 S」の49枚のサンプル画像が公開されています。

Nikon Z 14-30mm F4 S sample gallery

  • 14-30mm f/4 は、Zマウントシステム用のコンパクトな超広角ズームで、F値をF2.8でなくF4通しにしたことで485グラムと軽量で、82mmのフィルターの取り付けも可能となっている。我々は、14-30mm f/4をCP+で見て以来、このレンズでの撮影を熱望していた。サンプルギャラリーで、その性能を確認して欲しい。

nikon_z14-30f4_sample001.jpg

14-30mm f/4 は、14mmスタートの超広角ズームにもかかわらず、開放から周辺部まで十分に解像していて、非常に高性能なレンズという印象です。また、ボケは広角ズームとは思えない綺麗さで、このボケの良さはZシリーズのズームに共通していますね。フィルターが使えるのもとても魅力的です。

2019年4月30日 | コメント(10)

コメント(10)

作例を全部拝見いたしました.個人的感想ですが素晴らしいレンズと感じます.フィルタ径82mmと比較的小型にもかかわらず,周辺像とボケが美しいですね.

ショートフランジバック、大口径で一番恩恵を受けるのは広角レンズですから、こういうレンズを作るためのマウント変更とも言えますね。キヤノンは新マウント活用をとにかく明るいレンズを、という方針でやっていますが、両社のキャラが違って面白いです。

これホントにいいレンズだね。
このレンズのためにZ6買うか検討中。

実売14万円、フロントフィルター使用可能の14mm、
サイズと価格のバランスのよいレンズだと思います。
このレンズに為にZシステムを買いたくなります。
Z7と同時発売だったら・・・と残念。

nikkor14-24f 2.8を売って、これに買い替えました。写りはキットレンズの24-70 f4と似てスッキリとしています。取り回しの良さと軽さが最高です。

良さそうなレンズですね
来年発売されるf2.8はこれを凌駕するレンズなのでしょうか
このレンズを買うか来年まで貯金してf2.8を買うか迷ってます

レンズが、揃い始めてくるとショートフランジバック、大口径のマウントの本領が発揮されてきますね
次第にZマウントが輝いてくると思います。

ニコンは方向性が明確ですね。
自分たちが決めた道を、きちんと進んでいるように思えます。

本日使用してきましたが、思った以上に軽い。
そしてよく写る。
取り回しもいいし、ニコンの意図が十分わかるレンズでした。
14-24F2.8S-lineに買い替えしなくてよさそうです。

先日、Z6と共に弘前城の桜を撮って来ました。一言で素晴らしい、惚れてしまいました。収差は少ないし、太陽光が入っても耐光性は強くて安心して撮影出来ます。ボケも素晴らしい、ボディとのマッチングの問題もあると思いますが、Slineを強調するような高級感があっても良いのではと個人的には思いますが、ニコンの明解な考えた方が感じられるレンズです


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年8月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このブログ記事について

このページは、2019年4月30日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「キヤノンが「RF85mm F1.2L USM」を5月9日に発表?」です。

次のブログ記事は「タムロンの3番目のFEレンズは75mm以上をカバーする望遠ズームになる」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る