ニコンのZマウントカメラ(APS-C機?)の意匠

Nikon Rumors で、ニコンのZマウントカメラの意匠が紹介されています。

New Nikon design patent (source: chizai-watch.com

  • これは、APS-CベースのZマウントミラーレスカメラのグリップ部について記載されている意匠だ。

nikon_1639078_001.jpg

nikon_1639078_002.jpg

nikon_1639078_003.jpg

nikon_1639078_004.jpg

nikon_1639078_005.jpg

ニコンの意匠には、シンプルなデザインのミラーレスカメラが描かれていますが、このカメラが、Nikon Rumorsの言うような、ZマウントのAPS-Cミラーレスカメラなのでしょうかね(実際に意匠として登録されているのはグリップの実線の部分のみのようですが)。

背面の図を見る限りではEVFを搭載するスペースはなさそうなので、ファインダーレスの可能性が高そうですが、ポップアップEVFならこの形状でも搭載できるかもしれませんね。

2019年9月10日 | コメント(7)

コメント(7)

実際に意匠として登録されてるのは実線の部分だけなので、破線部分は参考程度ってことでしょうね。
だから、こういうのも考えてる、って程度かなぁ…。
いずれ出るとは思うんですが。

この図面のまま作ったらフルサイズより大きくなりそうなきがする。

従来の噂の通りコンサバティブで良くありそうな平均的バランスと、ニコンらしくガッチリしたスタイルを融合し、大口径マウントならではのデザインに落とし込んだといった印象で、APS-C一眼レフとの差別化もあってファインダーレスの機種が最初というのもオーソドックスな選択に思えます。

さすがに使いやすさは上々なボディになりそう。

また長い目で見てレンズシステムがどうなるかが凄く興味があります。
フルサイズの後にAPS-Cを派生させるとしたらソニーやライカとは立ち上げが逆になり、ニコンがどう展開していくのか注目していきたいです。


全体のデザインは誰でも考えるようなものだから、あまりアテにはならないかと。もしこれで出るならマウント径を考えるとAPS-Cにしてはボディが大きいから、シグマみたいなフルサイズって事も…?

実線部分は赤のラインになるんでしょうか。

幅・高さはともかくグリップはこれよりだいぶ小さくしてもボディとしては成り立つはずですし、小型お手軽ミラーレスとして売られているEOS M100やフジX-A7と競合するにはそっちの方が受けが良いはずですが、ニコンとしては強固なグリップを譲れない線として考えているのか、それともこれはAPS-Cとしてはそれなりの高級機として売るつもりなのか。後者の場合、ファインダーがないと困る客層が出てくるはずですが、そういう人たちは別機種に誘導するのか、それとも外付けEVFを売るつもりなのでしょうか。興味が尽きません。

この情報の元になった
意匠ウォッチのページでは
グリップの赤い部分の意匠について
3モデルが紹介されていますね。

意匠ウォッチでは他にも
Zシリーズのパッケージの意匠や
8月2日の記事
「ニコンのEVFレスのZマウントカメラの意匠」
の元になった情報も紹介されています。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このブログ記事について

このページは、2019年9月10日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「LAOWAが近日中にEマウント用の「9mm F5.6」を発表?」です。

次のブログ記事は「Appleが超広角レンズを含むデュアル/トリプルカメラを搭載した「iPhone 11 / 11 Pro / 11 Pro Max」を発表」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る