オリンパスがE-M5 III と同時に「ED150-400mm F4.5」の価格をアナウンス?

43rumors に、オリンパスの超望遠ズーム150-400mmの価格の発表に関する噂が掲載されています。

(FT3) Olympus 150-400mm pricing to be unveiled with the E-M5III launch in October?

  • オリンパス150-400mmの価格は、10月17日のE-M5 Mark III の発表と同時に明らかになるという話を聞いている。このレンズの発売は、2020年の早い時期になる。

 

150-400mm F4.5の発売はまだもう少し先のようですが、E-M5 Mark III と同時に正式発表される可能性が高いようですね。

150-400mm F4.5はテレコン内蔵のハイエンドの大口径ズームなので、フルサイズの200-400mm F4クラスほどではないにしろ、かなり高価になりそうな気もしますが、どうなることでしょうかね。

2019年10月 1日 | コメント(8)

コメント(8)

50万円くらいだと嬉しい

一部のレンズは日本でつくるかも知れないと言ってましたが生産国はどこになるでしょうかね。

レンタルさせていただくことになりそう。
オリンピック前には発売されると予想しています。

組み込み式フィルター だったら考える。
けれど、かなり高価そうですね。

撮影先で、たまたまオリの社員さんにお会いして聞いたところ70万前後でしょうとの事です。

おそらく私が買える値段ではないでしょうが、Zuiko qualityが復活してくれたら嬉しいですね。

>yama3 さん

私も同じくらいの価格帯になるのではと聞いてますけど、希望販売価格なのか、実売価格なのかは不明のようです。
いずれにしてもバーゲン価格になりそうですけど、12-100mm/F4に対する12-200mm/F3.5-6.3のように、廉価版の100-400mm/F4-5.6クラスが、ほぼ同時期に出てきそうですので、画質的にどのレベルまで必要なのかで分かれるんでしょうけど、本数的には廉価版の方が出そうですね。

もし70万辺りだったら何とか時間をかけての射程圏内だ。
100万オーバーだったら尻尾を巻いて逃げるけど。
ワクワク。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

このブログ記事について

このページは、2019年10月 1日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「タムロンの4本の新FEレンズのうち2本は2020年に発売?」です。

次のブログ記事は「キヤノンが2020年2月に大物の新製品を発表?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る