ニコンAF-S 16-85mm F3.5-5.6G ED VRはベストの標準ズーム

photozoneにNikonのAF-S 16-85mm F3.5-5.6G ED VRのテスト記事が掲載されています。

Nikkor AF-S 16-85mm f/3-5-5.6G ED VR DX - Review / Test Report

  • 歪曲は16mmでは目立つが標準ズームとしては比較的良好
  • 周辺光量落ちはワイド端の開放でかなり目立つのでF5.6まで絞ったほうがよい
  • 広角端のMTFは中央部では開放から最高レベルで周辺部でもかなり良好なレベル
  • 周辺部のMTFは24mmで更に向上し35mmで最高になる
  • 50mmから85mmではわずかにMTFが落ちるがそれでも非常に高いレベル
  • 色収差は標準ズームとしては良好だがズームのワイド端・テレ端では平均レベル
  • 50mm域ではボケ味がよくない
  • ニコンのDXフォーマットの標準ズームとしてはベスト

このレンズのMTFは本当にハイレベルですね。16mmの開放からここまでの解像力がでるのは驚きです。管理人がニコンユーザーだったら思わず衝動買いしてしまうかもしれません(^^;

2008年3月17日 | コメント(0)


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年3月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このブログ記事について

このページは、2008年3月17日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ソニーDT 16-105mmはズーム中間域が甘い?」です。

次のブログ記事は「ペンタックスK200Dのレビュー記事」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る