ペンタックスFA50mm F1.4はK20Dの14MPセンサーに対応する高解像力

dpreviewにPENTAXのFA50mm F1.4のレビューが掲載されています。

Just posted! Pentax 50mm F1.4 lens review

  • 開放では非常に解像力が低く甘い画質だが、F2まで絞るとかなり良くなり、F2.8-5.8ではK20Dの14MPセンサーに対応する素晴らしい解像力
  • 歪曲は0.3%のタル型で非常によく補正されている
  • フレアはニコンやキヤノンの同クラスのレンズよりも出やすい
  • ボケは開放付近(F2-F2.8)では縁取りが目立ちうるさいが、F2.8以上ではスムーズになる
  • F2.8まで絞れば、DA16-45mm(45mm)やDA18-55mmをF8まで絞ったときの画質を上回る

 

近日中にDA★50mm F1.4が発売されるので、FA50mm F1.4は微妙な立場ですが、画質的には単焦点だけあって今でも十分使える優秀なレンズですね。

2008年11月14日 | コメント(0)


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このブログ記事について

このページは、2008年11月14日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「デジカメ各社は生き残りをかけた淘汰の時代に」です。

次のブログ記事は「デジカメ販売失速で各社業績悪化が一段と進む可能性」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る