オリンパスがマイクロフォーサーズのハイエンド機を計画中

Amateur Photographerにオリンパスのマネージャーが語ったマイクロフォーサーズ機の将来の展開に関する話が掲載されています。

Olympus hints at 'high-end' Micro Four Thirds camera

  • オリンパスは、マイクロフォーサーズのハイエンド機をいつか発表するかもしれないということを強くほのめかした
  • ここまでオリンパスはコンデジスタイルのマイクロフォーサーズ機を展示しただけだが、大衆市場をターゲットしたコンデジスタイルのカメラは入り口にすぎないことを強調している
  • オリンパスジャパンのマーケティングマネージャーであるYashiyuki Oyama氏は、2、3年か5年のうちに、我々はエントリーレベルの機種だけでなくハイエンド機も含む様々な製品展開を考えている
  • Oyama氏によると、最初のマイクロフォーサーズ機は今夏に登場する

 

オリンパスは昔から小さなカメラを作るのが得意なので、ここで話題になっているマイクロフォーサーズのハイエンド機もとても楽しみですね。ハイエンド機まで出すのなら、マイクロフォーサーズ規格のレンズのライナップも将来的には期待できそうです。

また、最初のマイクロフォーサーズ機の登場は、別のインタビューでも今年の夏となっていたので、今年の夏という線でかなり堅そうです。

2009年3月15日 | コメント(0)


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

このブログ記事について

このページは、2009年3月15日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ニコン AF-S DX 35mm F1.8G は欠点もあるがハイレベルな性能」です。

次のブログ記事は「新型EOS Kissはサブ電子ダイヤルを搭載している?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る