オリンパスのマイクロフォーサーズ機の詳細スペックと交換レンズに関する情報が掲載

Olympus and Panasonic rumorsにオリンパスのマイクロフォーサーズ機と交換レンズに関するかなり詳細な噂が掲載されています。

43rumors prediction: 14-42mm and 17mm 2.8 lens

  • これはおそらく本物の情報(FT4)だが事実ではなく噂であることを覚えておいて欲しい
  • オリンパスは最低でもマイクロフォーサーズ機と同時に2つのレンズを発表する。"最低でも"というのは、6月のボディの発表に先立って、オリンパスは交換レンズを追加することを決めたため
  • 1つ目のレンズはキットレンズで14-42mm F3.5-4.5?(ズーム域は正しいが、F値には確証がない)。価格はボディ+キットレンズで900ドル
  • 2つ目のレンズはオレンジのモックアップに装着されていたレンズで、おそらく17mm F2.8
  • より明るい単焦点レンズは恐らく今年の後半に登場する。25mm F2が計画されているが、このレンズが登場するかどうか、また、いつになるのかについては確証がない
  • 45-200mm ?もボディが発表された後で近日中に登場するかもしれない
  • 以下、オリンパスのマイクロフォーサーズ機に関する確定情報(FT5)
    • 1200万画素
    • 3インチ液晶モニタ(有機ELではない)
    • 動画はおそらく720/24pのみ
    • フラッシュ内蔵
    • EVFは付いていない
  • 以下は本当かもしれない(FT3)スペック
    • 可動式液晶モニタは搭載していない
    • ボディはオレンジではなくシルバー
    • 外付けビューファインダーが発売される
    • ライカ-M用アダプターが発売される
  • このカメラは6月の中旬に発表され(FT5=確定情報)、7月か8月に発売される

 

ずいぶんたくさんの情報がでてきましたが、大部分がFT4かFT5とかなり自信のある情報のようです。このソースはE-450に関しては的中しているので、今回も期待できるかもしれません。

ボディのスペック的にはあまり目新しいところはありませんが、17mm F2.8のパンケーキというのは、使いやすそうな焦点距離と明るさで魅力的ですね。このレンズとボディ内手ブレ補正があれば、高感度がそれほど強くなくても暗所での撮影に十分対応できそうです。

2009年4月20日 | コメント(0)


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このブログ記事について

このページは、2009年4月20日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Nikon D5000とAF-S24-70mm F2.8によるサンプル画像が掲載」です。

次のブログ記事は「キヤノンEF100-400 F4.5-5.6LとシグマAPO120-400mm F4.5-5.6 DG OSの比較ではシグマの解像力がとにかく凄い」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る