シグマ24-70mm F2.8 EX DG HSMはニコン、ツァイスの24-70mmに迫り、キヤノンを超える性能

LensTip.comにシグマ 24-70mm F2.8 EX DG HSMのレビューが掲載されています。

Sigma 24-70 mm f/2.8 EX DG HSM lens review

  • 中央部はズーム全域で開放から解像力が高く、絞ると更に向上する。画質は驚くほどのレベル
  • 周辺部の画質はAPS-Cでは非常に良好。フルサイズでは開放での周辺部の画像はよくないが、1段絞れば良好な画質になる
  • 色収差は良好、非点収差はわずか。AFは静かで高速
  • 周辺光量落ちはAPS-Cではほどんど認められない(ワイド端開放で-0.35EV)が、フルサイズではズーム両端で周辺光量落ちがきわめて目立つ(ワイド端開放で-2.0EV)
  • 歪曲はワイド端で2.66%のタル型で、特にフルサイズでは広角側で歪曲が目立つ
  • フルサイズでは24-45mmのズーム域で、非常にコマ収差が目立つ
  • キヤノンやニコン、ソニー(ツァイス)の純正と比べると、かなり安価だが、光学的にはこれらのレンズと対等かごくわずかに劣る(キヤノンと比べると対等以上)性能で、より軽くより小さい。コストパフォーマンスはよく、多くのユーザーを満足させるだろう

 

ニコンやソニーの24-70mm F2.8に迫る性能で、キヤノンの24-70mm F2.8を超える性能というテスト結果で、価格を考えると非常に優秀なレンズと言っていいのではないかと思います。

サンプルを見ると、画質は良好ですが、ボケがゴワゴワ(?)した感じで少々うるさいのが若干気になりますね。

2009年6月 4日 | コメント(3)

コメント(3)

これ、非常に気になってるレンズなんですが、価格.comやら某巨大掲示板ではAFの関係でいろいろ叩かれてますねぇ。
それさえクリアされていれば、ボーナスの使い道になるんだけどなぁ。

Σ24-70は先代の頃からタムA09と共に標準ズームレンズ候補として気になる存在でした。
今回の改良で性能的にも純正レンズと対等に張り合えるまでに成長したようですね。
ただ、使用頻度が多く長く使うレンズとしてはシグマ独特の塗装は耐久性に乏しく
塗装が剥げると外観が何とも見苦しくなってしまうのが弱点ですね。
お値段的にも10万円台とハイC/Pレンズというわけでも無いですし、
EFなら後もう少し足せば純正レンズに手が届く、何とも微妙な価格設定。

コメントありがとうございます。
 
>Kenzさん
サードパーティ製の大口径レンズはAFのピント問題が出ることが多いみたいですね。シグマの50mm F1.4もいろいろ言われているようですし。この点は、純正にアドバンテージがあるところですね。
 
>E.Oさん
昔、ZEN仕上げのシグマレンズを持っていましたが、使っているうちに塗装がベタベタになってしまった経験があります。
最近はあまりシグマを使っていないのですが、シグマの塗装は今でも問題があるんですね。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年3月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このブログ記事について

このページは、2009年6月 4日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ペンタックスDA★60-250mm F4のサンプルが多数掲載」です。

次のブログ記事は「パナソニック LUMIX G VARIO 14-140mm F4.0-5.8は手軽で不満のない光学性能」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る