オリンパスE-P1のAFは動きが遅く、ファームウェアのアップデートを大いに要求したい

CNET ReviewsにオリンパスE-P1のレビューが掲載されています。

Olympus E-P1 (silver, with silver 14-42mm f3.5-5.6 lens)

  • 残念ながらE-P1は動きの悪いAFシステムに苦しんでいるようだ。フォームウェアのアップデートを大いに要求したい
  • AFが完了して撮影されるまでの時間は、十分に明るい場所で1.3秒、暗所で1.6秒で、風景や静物の撮影以外の用途には向いていない。コンティニュアスAFは本当に"コンティニュアス"で、静止した物体をフォーカスしているときでも止まらない
  • JPEGでの撮影から次の撮影までの時間はライバル(KissX3、D5000、G1、GH1)の中では最も遅く、半分以下の速度。RAWでの撮影でも一番遅い。しかし、連写モードでは3.3コマ秒でこの手のカメラとしては速い
  • 液晶モニタは低解像度だが、自動拡大機能を使ってのMFには十分に使える。しかし、撮影した画像がシャープかどうかを判断するための役には立たない
  • バッテリーライフは短く、かなり見劣りする性能
  • 画質に関しては非常に素晴らしく、露出も正確。ダイナミックレンジもしっかりしていて、ハイライトとシャードーのディテールを白飛び・黒つぶれすることなく捕らえている
  • 色再現性やオートホワイトバランスは、多くのライバルよりも優秀
  • 高感度はISO400までは良好で、ISO800、ISO1600では若干画質が悪化する。これは、LX3やG10のようなコンパクト機より優秀で、G1やGH1と同等の性能だが、KissX3やD5000には届かない
  • 動画は、画像の揺らぎやノイズ、周辺部でのハロなどの問題があり、素晴らしいとはいえない。コンティニュアスAFは撮影中に頻繁に迷う。音声の品質は良好だが、ウィンドフィルターがない
  • 私は心からはE-P1を推薦できない。動作が緩慢なので、子供やペットやスポーツなどを撮れるもっと良好な性能が欲しいが、マニア層のユーザーはより高性能のカメラを既に持っているのでE-P1の性能でも許せるだろう

 

以前、ePHOTOzineのレビューでもE-P1のAFはかなり辛口の評価をされていましたが、ここではそれ以上に酷評されていますね。

また、撮影から撮影にかかる時間や、シャッターラグなどもライバルと比べるとかなり長く(リンク先に動作速度を比較したグラフがあります)、E-P1の動作は全体的にかなり緩慢のようです。

ただ、画質に関しては高感度やオートホワイトバランス、色再現性などを含めて総合的にかなり高い評価を受けているので、この点に関しては安心してもよさそうですね。

2009年6月28日 | コメント(3)

コメント(3)

かなりの酷評ですね。
性能最優先でこのカメラを選ぶ人もいないとは思いますが、詰めの甘い部分はファームアップでフォローしてもらいたいですね。後は実際自分で触ってみないと・・・・

K-7は昨日量販店へ行ったらもう置いてあったのでお触りしてきました。シャッター音がとても小さく静かで驚きました。
厚みも少なくて想像以上にコンパクトでした。

G1片手にE-P1お触り会に行ってきましたが、
AFは一緒にあったE-620より気持ち速いけどG1には大きく
劣るという風に感じました。E-3やE-30もこんなもんでは。
人それぞれ感じ方はさまざまなんですかね・・・
とはいえ、ファームアップでG1並みにしろとかいう要求で
あればもうちょっと落ち着いて欲しいところです。

フォーサーズの画質をコンデジサイズで。というコンセプトは
しっかり実現されてると思いますし、ちょっと酷評されすぎ
かもですね・・・

コメントありがとうございます。
 
>123さん
AFはカメラのコンセプトから言って爆速である必要はないと思いますが、あまり迷うようならファームアップで改善して欲しいところですね。
K-7は私もトークライブで触りましたが、シャッターフィーリングが非常にいいですよね。画質に関してはK20Dとそれほど変わらない(?)などという話も出ているようですが・・・
 
>匿名さん
ネット上を見ているとE-P1を実際に触った人の中でも意見がかなり分かれているみたいですね。特に問題ないという意見も多いみたいですが・・・。もう少し他のレビューも見てみたいところです。
私もカメラのコンセプト的にAFの速度はそれほど必要ないと思います。風景やスナップなどで実用的に問題ないレベルならそれでいいかと。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年3月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このブログ記事について

このページは、2009年6月28日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ニコンD700xは2009年秋に発表される?」です。

次のブログ記事は「EOS Kiss F後継機の最終的なスペック(?)が掲載」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る