オリンパスがE-P1用の外付けEVFを準備している?

Olympus and Panasonic rumorsにE-P1に関する噂が掲載されています。

(FT4) UPDATED: Olympus may working on an attachable electronic viewfinder for the E-P1

  • ソースはforum-fourthirds.de
  • このフォーラムの管理人がオリンパスから聞いた情報によると、オリンパスはE-P1用の着脱式EVFを開発している
  • これはオリンパスにとって、とても良い動きだろう

 

この情報が事実なら、E-P1で不満点の一つとして挙げられていた"EVFが無い"というウィークポイントが解消することになりますね。GX200のEVFのようにホットシューに着脱する形になるのでしょうか。

オプションのEVFが発売されれば、コンデジのように手軽に使いたい場合には本体のみで撮影し、本格的に撮影したい場合はEVFを持っていくという使い分けもできそうで、大変便利になりそうです。

2009年6月26日 | コメント(6)

コメント(6)

始めまして、HALと申します。

お!E-P1にEVFが付くのならば。。。
かなり購買意欲がUpUpです!
Canonユーザーでしたので、悩んでいたのですが
これは、ボーナスはE-P1につぎ込みますか?!
・・・
ボーナスなんて・・・出てくれるのかな(^^;
不況ですが、物欲はぜんぜん衰えずに困ってます(笑

 おっ...これが本当なら良い情報ですね。
あのホットシューの接点には色々な機能が用意はされてたと言う事ですか〜
まぁフラッシュをつけるとEVFは使えなくなる可能性が大でしょうが
文句は言いません、元々僕はそれほどフラッシュは使わないので...
使うときは一眼使うでしょうからね〜。
 でも真夏の炎天下、強烈な日差しで液晶も見難い...
そんなときは逆にそこそこのフラッシュたきたかったりして?

《デジカメWatch》のオリンパスにインタビューをしている記事で、アクセサリーシューの端子数が従来と同じであることを指摘しています。
(http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20090617_294190.html)
その点から考えると、EVFってE-P1に取り付けられるのでしょうか。
オリンパスの本部長さんも、その辺り上手く言葉を濁しておられますが…。

デジカメWatchの記事を見ると、アクセサリーシューに付けただけではEVFに画像出力できそうに無いですね。
もしかして、HDMI端子からケーブルで繋いでEVFにビデオ出力するとかかな?
けど、HDMI端子はグリップ側みたいなので、これだと持ちにくいですね・・・ケーブルの取り回しを工夫すればいけるかなぁ?

コメントありがとうございます。
 
>HALさん
はじめまして。
この情報が事実ならかなり魅力アップですよね。
私もキヤノンユーザーですが、マイクロフォーサーズには興味津々で、最近はコンパクトなE-P1もいいなぁと思っております。
 
>aiya55さん
EVFが事実だとしても、フラッシュとEVFの共用までは期待できないでしょうね。
あまり厳しい状況での撮影でしたら、あきらめて他の一眼レフカメラをということになりそうです。
 
>x24070ki
ネタかもしれませんし、EVFは話半分程度に聞いておいたほうがいいとは思いますが、何らかの工夫でEVFを使えるようにする可能性もあるかもしれませんので、あまり期待しすぎず(?)楽しみに待ちたいと思います。
 
>Qozyさん
EVFとの接続にケーブルを使うことになると、だいぶ操作性が悪くなりそうですね。ケーブルをカメラの形に沿ったものにするなどの工夫で多少はなんとかなりますかね(^^;

 

 そうですね〜、接点数は同じでもソフト的に接点をEVFに振り分ければ...
ただそのときはフラッシュは確実にOUTでしょうねぇ〜。
でも電源の問題もあるのか〜デンキはよくわかりません。
まぁEVFにこれだけ騒ぐのでうそなんでしょうが〜w


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

このブログ記事について

このページは、2009年6月26日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「富士フイルムS5Pro後継機は2009年中は登場しない」です。

次のブログ記事は「キヤノンEF24-70mm F2.8 IS は確実に開発されている?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る