オリンパスの新しいレンズロードマップが掲載

4/3rumorsにオリンパスの新しいレンズロードマップが掲載されています。

(FT5) 43rumors has the new Olympus lens roadmap!

FT5(=事実)となっているので、本物のレンズロードマップの可能性が高そうですね。ロードマップに新しく追加されたレンズは次の通りです。

  • フォーサーズ用
    • テレフォトマクロ(100mm)
  • マイクロフォーサーズ用
    • ED9-18mm F4.0-5.6
    • ED14-150mm F4.0-5.6
    • 魚眼(8mmくらい?) 
    • 広角単焦点(12mmくらい?) 
    • マクロ(50mm) 
    • 超望遠ズーム(80-250mmくらい?) 

 

以前、フォーサーズ用の大口径単焦点レンズが大量にリリースされるという噂がありましたが、このロードマップではマクロ1本のみになっていますね。

一方でマイクロフォーサーズ用のレンズは本日海外で発表された2本(9-18、14-150)を含め、6本も追加されています。

新しくロードマップに追加されたレンズはどれも面白そうですが、50mmのマクロはパナソニックの45mmマクロとかぶってしまうので、個人的には少し焦点距離をずらして欲しいところです。12mm(?)の単焦点はとても楽しみですね。

 

2009年11月 5日 | コメント(2)

コメント(2)

9-18はまぁ出てくるべくして出てきたとして・・・14-150はなんで非マイクロ向けに
今まで出さなかったのか甚だ疑問ですわ。パナの14-150は性能はよくても便利ズームとしては
ちと大振りでしたし、梅レンジで良いから出して欲しかったところ。まぁ18-180で我慢してね、
ってことなんでしょうが・・・むしろE-Pxみたいなサイズ感重視のボディではどうしたって
小型化に限界のある高倍率便利ズームこそそぐわないんではないかなぁ。それとも、
従来の一眼レフタイプのボディが出るって思っていいのかな(笑

ハマナスさん
コメントありがとうございます。
 
レンズの計画全体がマイクロフォーサーズにシフトした感じですね。14-150は、マイクロ用で高倍率ズームを含めて一通り揃えておこうという考えではないでしょうか。
以前、オリンパスが海外のインタビューで、プロでも使えるマイクロフォーサーズ機を出すと言っていたので、そのうち一眼タイプも出してくるのではないかと思います。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

このブログ記事について

このページは、2009年11月 5日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「オリンパスがE-P2と2本の交換レンズを正式に発表」です。

次のブログ記事は「ニコンのデジタル一眼や交換レンズに関するいくつかの噂が掲載」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る