パナソニックが高感度を1段分改善した新型センサーを開発中?

4/3rumorsにパナソニックの新型センサーと、オリンパス&パナソニックの新型機に関する噂が掲載されています。

(FT3) First rumors about the new Panasonic sensor

  • パナソニックが開発している新型センサーに関するいくつかの噂を受け取った
  • このセンサーは約1段分高感度の画質が向上し、ダイナミックレンジも改善されている。画素数は据え置きになるようだ
  • 2月と3月にパナソニックとオリンパスは、この新型センサーを採用した新しいカメラを発表するだろう。オリンパスは1機種(または、それ以上?)のフォーサーズ機、パナソニックは新型のマイクロフォーサーズ機になる
  • 新しい情報源の一つ(FT2)によると、パナソニックはマイクロフォーサーズに裏面照射型センサーを採用するとのこと
  • 私は裏面照射は小型センサーでないと意味がないと思っているが、この噂がフェイクなのか、大型センサーでも機能するニュータイプの裏面照射型センサーなのかは判断できない

 

以前、パナソニックの新型センサーは1500万画素になるという噂が出ていましたが、ここでは、1200万画素のまま据え置きとなっています。裏面照射型の投入が事実なら、(コンデジと比べて)大きなフォーサーズセンサーで、どの程度の効果があるのか興味深いところです。

「オリンパスの新型機は従来のフォーサーズ機になる」という噂はこれまでも何度か出ていますが、今回も「1機種またはそれ以上のフォーサーズ機」となっています。今度こそ、E-3後継機(E-620後継機という噂もありますが・・・)の発表があるといいですね。

また、パナソニックからは、これまでの予想通り新型マイクロフォーサーズ機が登場する可能性が高いようで、これは、噂通りだとするとGH1の後継機になりそうです。

2009年12月15日 | コメント(1)

コメント(1)

2008年2月にプレスリリースされているダイナミックレンジ従来比1万倍のイメージセンサーとは別モノなんでしょうかね。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

このブログ記事について

このページは、2009年12月15日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「DxOによるAPS-C機のセンサーテストではD90がトップ」です。

次のブログ記事は「ソニーのミラーレス機はGF1のような小型モデルになる?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る