ツァイスが海外でEOS用のMacro-Planar 50mm F2 ZEとMacro-Planar 100mm F2 ZEを発表

ツァイスが海外でEOS用の2本のマクロレンズを正式に発表しました。

Carl Zeiss presents the Makro-Planar T* 2/50 and 2/100 for EF bayonet

  • カールツァイスはEOS用のMacro-Planar T*50mm F2 ZEとMacro-Planar T*100mm F2 ZEを発表
  • 両レンズともフルサイズフォーマット対応し、最大撮影倍率は1/2倍
  • フローティング機構を採用し、撮影倍率にかかわらず高い光学性能を発揮する
  • Macro-Planar T*50mm F2 ZEは2009年12月の発売で希望小売価格は965.55ユーロ(付加価値税を除く)
  • Macro-Planar T*100mm F2 ZEは2010年初頭の発売で希望小売価格は1385.71ユーロ(付加価値税を除く)

 

ツァイスからEOS用の2本のマクロレンズが正式に発表されました。ハーフマクロなので、本格的なマクロ撮影は無理ですが、ちょっとしたクローズアップ撮影はもちろん、大口径によるボケを生かしたポートレート撮影などにも幅広く使えそうなレンズですね。

キヤノンの50mmマクロはいいかげん古くなっているので、ハーフマクロでかまわなければ、Macro-Planar T*50mm F2 ZEはこのクラスの有力候補になりそうです(価格は純正よりかなり高いですが・・・)。

 

2009年12月 5日 | コメント(2)

コメント(2)

ついに、

待ち続けていました。
早く日本で発売されてほしい。

私もmakro50mm待ち続けていました。本当に嬉しい。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

このブログ記事について

このページは、2009年12月 5日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「シグマAF24-70mm F2.8 EX DG HSMの周辺部の解像力はとても残念」です。

次のブログ記事は「キヤノンが70-200mm F2.8に関する特許を取得&60mm F2.8 マクロ ISに関する特許を申請」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る