タムロンAF18-270mm F3.5-6.3 Di II VCはコストパフォーマンス抜群のレンズ

 ePHOTOzineにタムロンAF18-270mm F3.5-6.3 VCのレビューが掲載されています。

Tamron AF 18-270mm f/3.5-6.3 Di II VC Aspherical Interchangeable Lens Review

  • 解像力は100mmまでは悪くなく、A4のプリントなら満足できるだろう。270mmでは、解像力が落ちて目に見えて甘くなる
  • 色収差は広角側では最大でちょうど1ピクセルで、よく補正されているが、望遠側では少し悪くなり2ピクセル近い値となる
  • 周辺光量落ちは、18mm開放では-1.5EVで目立つが、絞れば改善し、F16では-0.5EVとなる。望遠側では、周辺光量落ちは、大きな問題ではない
  • 歪曲は18mmで5.62%のタル型で、直線的な被写体では非常に目立つ。これは、18mmでの最高記録。270mmでは1%の糸巻き型で大きな問題はない
  • 手ブレ補正はとても効果が大きく、270mmで1/6秒で撮影して(手ブレ補正なしのサンプルと比べて)非常にシャープに写っている
  • 全域をカバーするズームとしては、コンパクトでコストパフォーマンスは抜群によい。光学性能は、ズーム域の狭い標準ズームには敵わないが、適切な絞りを選択すれば、高画質な写真を撮ることが可能

 

光学性能は広角側は良好ですが、望遠側はそれなりの性能のようです。周辺光量落ちや歪曲はかなり目立ちますが、15×の超高倍率ズームなので、ある程度妥協が必要かもしれませんね。

タムロンの手ブレ補正は、やはり強力で、270mm(換算405mm)で1/6秒でもかなりシャープな画像が得られています。これだけ手ブレ補正が強力だと、F値が暗くても、夕景・夜景で手持ち撮影ができるかもしれませんね。

2010年1月18日 | コメント(2)

コメント(2)

いわゆるB003のことでしょうか?
一本でこの領域をカバーしつつ、なおかつ抜群のコストパフォーマンス(キャッシュバック込みだと"サンキュッパ"以下なのかな?)なのでヒッジョーにオススメです。
買った翌週からキャッシュバックが始まって凹んだ1ユーザーでしたw

屋外で風景メインの時はこのレンズを使うことが多いですね。室内スナップなら明るい標準ズーム。花とかを撮りたい時は単焦点マクロ。等々、家を出る時に使うレンズを決めつけて、カメラに装着したレンズ以外は持ち歩かないことが多いので、迷うとついこのレンズを着けてしまいます。画質がどうのとか評価能力は無いけど、何せこの画角幅は便利です。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

このブログ記事について

このページは、2010年1月18日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「シグマ18-200mm F3.5-6.3 DC OSは広角側の画質は非常に優秀」です。

次のブログ記事は「EOS-1Ds Mark IVは3~4月の発表で5~6月の発売?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る