キヤノンの7月13日の新製品発表&EOS 60Dのスペックに関する噂が掲載 [内容更新]

Canon Rumorsにキヤノンの新製品の発表とEOS 60Dのスペックに関する噂が掲載されています。

Announcement Dates & 60D Specs [CR2]

  • 以前、キヤノンが2010年7月13日に、何らかの写真関連製品を発表するとお伝えしている。ワークショップ(講習会?)の発表だけで、それ以上は何もないのだろうか?そうかもしれない。以前に一度、(そのやり方で)ひどい目にあわされている。しかし、これは7月13日に発表があるという3つ目の手掛かりだ
  • EOS 60Dの新しいスペックリストをほとんど1時間ごとに受け取っている。どれを信じたらいいのだろう。過去に正しい情報を送ってきた人達(ただし、常に正しかったわけではない)を信じるなら、次のスペックが60Dのスペックだ

    - 1800万画素
    - 新型の9点AFシステム
    - 5点 クロスタイプセンサー、中央はF2.8、それ以外はすべてF5.6
    - 可動式液晶モニタ
    - 連写は6コマ/秒
    - DIGIC IV
    - フルHD動画
    - ワイヤレスフラッシュトランスミッター
    - 新型のバッテリーグリップ
    - ファインダーの視野率は98%
    - 50Dと同様の防滴
  • 1Ds Mark IVに関しては何の情報も受け取っておらず、同時には発表されないと予想している。もしかすると60Dと共に、いくつかのPowerShotが発表されるということもあるかもしれない。しかし、G12とSX30(と呼ばれているカメラ)の発表はないだろう

 

そういえば、以前にキヤノンが歴史的な何かを発表するという噂が出て、見事に肩透かしを食らったことがありましたね。今回は、どうなることでしょうか。Canon Rumorsは、あまり自信がないような雰囲気ですが・・・

今回のEOS 60Dのスペックは、可動式液晶モニタが復活していたり、DIGICがVではなくIVに戻っていたいたりと、いくつか変わっているようですが、これはこれで現実的なスペックだと思います。個人的には、このスペックでボディがD90並みに小さくなれば嬉しいのですが・・・

[追記] Canon Rumorsが、「7月13日のスペシャルイベントは、ウェディング写真のセミナーのようだ。この日の60Dの発表はないという話を聞いた」という追加情報を掲載しています。これが事実だとしたら残念ですね。

2010年7月10日 | コメント(12)

コメント(12)

測距点は増やしてほしかったな。7Dといい二桁Dといい何故こうも測距点が少ないのだろう?

ほぼこのスペックだとすれば、X4と7Dの間を埋めるスペックで丁度良い感じですが
目新しいのは新AFシステムとバリアングルですか。
画素数が増えてないのにはホッとしますね。(本当は減らして欲しかったけどw)
せめてあとDIGICⅤが欲しかったw

しかし、DIGICⅣは息が長いなぁ。
このスペック通りだとすれば、シングルエンジンで1800万画素で6コマ/秒行けるかな?

あとはコンデジの発表も楽しみですねー。

測距点については、あまり多くすると
測距フレームが小さくなってしまうからじゃないですかね?
小さい方がピンポイントに測距できるかわりに
大きな物体に対してはコントラスト差が得られなくて
AFが作動してくれなくなるんじゃないでしょうか?

個人的にはこのスペックだと60Dには即決できし
確定情報でもなさそうなので
とりあえずコンデジの方に期待です。

このスペックだとすると、発売時の価格をいくらに設定するのでしょうか?

価格.comの最安値で、50Dは発売時の2008年9月下旬では、13万弱でした。2008年11月末に10万を割り、2009年1月に9万を割り、2010年4月に8万を割り、現在7万…。

7Dが12万を割れを続け、X4レンズキットが6.5万円前後の現在、60Dをいくらで発売すれば売れるのでしょうか?


それよりも、高画素センサーに対応できる「EF100mm F2.8Lマクロ IS USM」や「EF70-200mm F2.8L IS II USM」のようなレンズの発売に力を入れないのでしょうか?

センサーの進化にレンズがついていけてないと思います…。

視野率98%は大きな前進ですね。バリアンもオマケ?で付いてきそうですし…。ただ、全体的には押さえ気味の内容という印象も…。

昨年末のデジカメWatchに掲載されたメーカーインタビュー記事には一番最後の部分で 『EOS 7Dはサイズや重量面で厳しいという方もいるでしょうから、EOS 7Dの機能をより小型・軽量な機種にも展開していきたい。どういうサイズと機能・性能のバランスがよいのか、よく見極めて製品を開発していきます。』 とのコメントがありました。

http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/interview/20091124_330971.html


これがそのまま60Dの開発を示唆したものであるならばもう少し7D寄りのスペックを期待したくなりますね。

管理人さん、こんばんは。

なんかサプライズがないですね。
う~ん。  まぁ一眼レフはカメラとして出来が良ければ
それはそれでいいのですが、これだけ待たせてごく普通の
スペックアップだと驚きがないと言われてしまう。

これも時代でしょうか。

EOS60Dは5DⅡのサブ機として利用したいです。小型・軽量で防滴・防塵だと有難いですね。

40Dを購入後、50Dにも7Dにも心が動かず(7Dには少し揺れましたが)、ペンタK-7を買った始末です。
長年のキャノンユーザーですが、どうも、ここ2,3年、カメラ本体に関してはニコンのほうに魅力を感じてしまいます。
どうか、キャノンユーザーが、「キャノンにしてきて良かった」と思うことができるものを発表してほしい!
痛切に感じます。

既に13日夕刻。何の発表も無かったね。何が何やら・・・。

結局、ニコンのD90後継モデルとの後出しじゃんけん大会になっているんですかね?
まぁ、同クラスの真っ向勝負なんてそうたびたびないから、お互い慎重になる気もわかりますがね…

60D、もう待ちくたびれましたね。
50D後継機としては、
- APS-H 1610万画素センサー、7D以上の高感度
- 15〜19点AFシステム
- 全点 クロスタイプセンサー、中央はF2.8、それ以外は全てF5.6
- 連写:6コマ/秒
- シングルDIGIC 5
- 700g前後のマグネシウム合金・防塵防滴ボディ
- ネーミング:9D
キヤノンさん、こういうの作ってくれませんか!
これなら、速攻買います!!


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

このブログ記事について

このページは、2010年7月10日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「キヤノンが来週初めにカメラやカムコーダーの新製品を発表?」です。

次のブログ記事は「キヤノンEF70-300mm F4-5.6ISが新型にモデルチェンジ?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る