Photography Bayがフォトキナでソニーα700後継機が発表されると予想

Photography Bayに、ソニーの新型デジタル一眼の発表が間近に迫っているという噂が掲載されています。

Sony Alpha DSLR Update (dare I say A700 replacement) Imminent?

  • ソニーのデジタル一眼レフのアップデートが間近に迫っている。私はあえてα700がモデルチェンジすると言いたい。

    あらゆる兆候が、ソニーが気合の入ったHDデジタル一眼を近日中に発表することを示している。α550は日本でディスコンになり、α700は古くなっている。そしてフォトキナ2010が間近にせまってきている。ソニーがエントリー機とプロシューマー機のHDデジタル一眼を、2月のPMAに展示していたことを思い出して欲しい。α700のモデルチェンジは間近に迫っているはずだ。

 

Sony Alpha Rumorsの最近の予想では、「α700後継機はフォトキナでは登場しない(早ければ今年中)」と言っていますが、Photography Bay(ちなみに、この記事を書いているのは、ウェディングカメラマンのEric Reagan氏です)では、α700後継機が登場すると予想しています。いったいどちらの予想が正しいんでしょうかね。

いずれにしても、ソニーは早いところ中級機をリリースして、αユーザーが安心してシステムを揃えられる環境を整えて欲しいものですね。

2010年7月27日 | コメント(8)

コメント(8)

>>αユーザーが安心してシステムを揃えられる環境を整えて欲しいものですね。

本当にそう思います!!!

 α700後継機なんて、もっと早くに発売されていない事の方がおかしいのでしょうけどね~。

 ソニーのフルサイズに不穏な噂が流れていますが、これが事実ならα700後継機は直ぐに投入されそう。と言うか、投入の早さが噂を後押しするかも。痛しかゆしかしら。

やったーついに!!
って思ったけど、これまでのこともあるから、またぬか喜びになりそうで鵜呑みにできんなぁ・・・

ようやく噂が出てきたかという感じですね。
5DM2の動画で作ったプロモなど見て、動画も面白そうだと思ってしまったので、あれに負けないやつを御願いしたいです。
もちろんカメラとしての基本性能はしっかりお願いしたいですが(笑)
フルサイズ消滅の噂が流れてますが、どうなんでしょう?
なんとなくそうはならない気がするのですが?!

僕個人としては、
α700後継機に関しては、下手に高解像度化などはせずに、
高感度領域での画質向上や、AF周りの強化、時流に合わせてLVや動画が載るだけで十分だと思います。
あとは、
例の「来年以降にレンズをフルリニューアル」という噂が本当であれば、
それに対応した機能の後ほどアップデートで盛り込める”準備”を仕込んでおくとか。

このクラスのカメラだと、下手にキャッチーな要素を盛り込んでも仕方ないと思いますし、
αの中級機以上は「操作性とレスポンスの良さが身上」というのが一番なんじゃないかと。


と言っても、本当にこんな物が出てくると幾ら完成度が高くても「ソニーらしくない」とか言われてしまいそうな罠

α900とα700を放置したまま、後から出したNEX祭り状態のソニーに、ひとこと言いたい人は多いはず。αを大事にする決意がどれだけあるのか、とくと拝見。

待ってました!α700後継機!!!
α550購入して、レンズやアクセサリーをコツコツ購入しているので、楽しみです!

α700とα900は、ソニーらしくなくて良いと思いますよ。基本に忠実でさえあれば。

ソニーらしい同型が必要であれば、α600とα800で出せば良いでしょう。

それに、NEXがあるのだから、いくらでもそちらで派生型が生まれるでしょう。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

このブログ記事について

このページは、2010年7月27日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「オリンパスの新しい交換レンズは12mmと50mm、そして2本の望遠ズームになる?」です。

次のブログ記事は「ソニーが海外で3本の単焦点レンズ(T*24mm F2、DT35mm F1.8、85mm F2.8)を正式に発表 [内容更新]」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る