ソニーα33、α55、α560、α580のスペックが掲載

Photo Rumorsに、ソニーの新型機α33、α55、α560、α580のスペックが掲載されています。

Sony α33, α55, α560 and α580 specs

以下は、ソニーの新しいαのスペックに関する噂の続報。α33とα55は、ペリクルミラーを採用すると言われている。α560とα580は、普通のデジタル一眼レフになるだろう

  • ソニー α33:
    - 1400万画素センサー
    - ISO100-12800
    - 1080iの動画
    - 15点AF、このうちいくつかはクロスセンサー
    - 連写は7コマ/秒
    - デュアルメモリースロット(何のスロットは不明)
     
  • ソニー α55:
    - 1600万画素センサー
    - ISO100-12800
    - 1080iの動画
    - 15点AF、このうちいくつかはクロスセンサー
    - 連写は10コマ/秒
    - デュアルメモリースロット(何のスロットは不明)
    - GPS内蔵
     
  • ソニー α560:
    - 1400万画素センサー
    - ISO100-12800
    - 1080iの動画
    - 15点AF、このうちいくつかはクロスセンサー
    - 連写は7コマ/秒
    - デュアルメモリースロット(何のスロットは不明)
    - 可動式液晶モニタ
     
  • ソニー α580:
    - 1600万画素センサー
    - ISO100-12800
    - 1080iの動画
    - 15点AF、このうちいくつかはクロスセンサー
    - 連写は10コマ/秒
    - デュアルメモリースロット(何のスロットは不明)
    - GPS内蔵
    - 可動式液晶モニタ
     
  • これまでの情報によると、これらのカメラは、8月24日の発表が予想されている

 

以前、Sony Alpha Rumorsに掲載されていたスペックとほぼ同じですが、GPSの情報など、若干詳しい内容になっています。α33とα560、α55とα580は、ミラーやファインダーの違いを除くとほぼ同じスペックになっているようですね。

2010年8月18日 | コメント(9)

コメント(9)

ペリクルのα55が10fpsってのは分かりますが、
α580が10fpsってのはちょっと嘘くさい感じ
がしちゃいますね。誤記かな~
α560も580も可動式モニターってことは、
PMAやCP+に出てた中級機モックとは
別のコンセプトのカメラってことでしょうかね。
あのモック、なかなかよさげだったので、
あのレベルのボディなら買っちゃおうって
思ってたのですが、やっぱりα550レベルの
外装になっちゃうのかな~

α33とα560、α55とα580がほぼ同じスペックですが、互いに食い合わないんですかね?
それにα580が10fpsだったらペリクル機の存在が霞んじゃうような気がします。
いったいどうなるのか楽しみです。

 この情報だけ見ると、ペリクルちゃんかどうか以外の違いが少なすぎる様な気がしますね~。

α580は550みたいにAF、露出固定かもしれないですね。
逆に二桁機がAF、露出可変でこのスペックだとスゴイかも。

af固定の連写でしょ>560、580

33、55の液晶は固定か。残念。

この情報だと、いい方向に裏切ってくれそうですね。

このクラスにまで複数のクロスセンサーを持つAFを搭載してくるとなると、α700後継機とどっちにしようか迷いますね…。

αファンとしては、強力なボディがずらずら出てくるのは嬉しいですけどね。

比較してどっちかを買いたいので、α700後継機も発表だけでもいいから早くしてもらいたいです。

何か 詳細が A55ですけど

http://www.sonyalpharumors.com/

中央トリプルクロスって?

>580
10コマ・・・!?
例の固定連射だとしてもD3や1D並の連射速度でシャッターユニットは一体どうなるやら^^;

ペリクルのファインダーに関することがでてないですが、
もうEVFで決定稿なのでしょうか・・・?


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このブログ記事について

このページは、2010年8月18日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ソニー E 18-200mm F3.5-6.3 OSSは高倍率ズームとしては良好な性能」です。

次のブログ記事は「ニコンのミラーレス機は1インチセンサー&グローバルシャッターを搭載?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る