ソニーの新製品発表は8月24日で確定&半透明ミラー搭載機の利点についての記事

Sankei Bizにソニーの新製品の発表日が記載されています。また、43rumorsに、ソニーの半透明ミラー搭載機の5つの利点が掲載されています。

ビジネスライブ (SankeiBiz)

  • 8月24日 13:00 ソニーがデジタル一眼レフカメラの新製品を発表

(SR5) The translucent tecnology advantage explained by Sony! (Sony Alpha Rumors)

  • 我々のソースから半透明ミラーの持つ利点のリストを送ってきてくれた
    1)ミラーが動かないので、撮影に0.1秒未満しかかからない
    2)フルHD動画撮影中に位相差AFが使用できる
    3)連写速度が速い(10コマ/秒)
    4)ミラーによる視野の暗転がない(フルタイムでライブビュー可能)
    5)より小型化することが可能。半透明ミラー機は、α550よりも25%軽量化されており、サイズも20%以上縮小されている
  • もう一点追加させてもらうと、ミラーによるパタパタというノイズが無いという利点もある

 

ソニーの新製品発表は8月24日という複数の噂が流れていましたが、SankeiBizにもこの情報が掲載されているので、どうやら8月24日で確定のようですね。

半透明ミラー+EVFを採用したα55、α33は、これまでの一眼レフにはない多くのメリットがあるようなので、実機を使ってみるのが楽しみです。10コマ/秒の連写が、AFやEVFの追従性を含めてどの程度の実力なのか注目ですね。

2010年8月22日 | コメント(13)

コメント(13)

 原文を読んだ時からおかしいなって
思っていたのですが、ペリクルで
レリーズタイムラグが0.1秒未満なのは当たり前
というか、0.01秒の間違いなのでは?
現状でα230ですら0.1秒のレリーズタイムラグ
なのにペリクルで0.1秒じゃ全然意味がないです。
確か昔のペリクルEOSでは0.01秒を切っていたはず。

>アカラナータさん

"you can take a picture in less than 0.1 sec"となっているので、ここではレリーズタイムラグではなく、1コマあたりの撮影時間(1秒を連写速度で割っただけ?)を指しているのではないでしょうか。

 ペリクルちゃんの小型化のメリット、比較写真が本物ならかなり小さく、驚きです。

 動き回る子供をお母さんの腕力でもしっかりフォローなんて宣伝を予想。

ペリクルは素子への光量が減る、ファインダーへの光量が減る
光学ファインダーよりもEVFは品質が低い
ミラーレスよりはボディが大型で重くなる
ミラーレスよりはレンズの設計の自由度も減る
などの欠点もあるので利点と欠点を量りに書けて選ばないといけませんね。
明らかな利点は動画撮影時に発揮されそうです。

動画のAFには期待したいし、外部マイク端子は有って欲しいなぁ。
マイクの録音レベルマニュアル調整できるかなぁ。
EVFの明るさコントラスト調整が有るかなぁ。
動画でISO・SS・絞り値マニュアル設定できるかなぁ。
内蔵マイクのみで、録画オートしかないのかなぁ。
サイレントなAFレンズも用意して欲しいなぁ。
NEX-5で出来ないこと、イッパイ出来ると良いですね。

>>管理人様
 なるほど、私の勘違いですね。ありがとうございました。

24日ですかぁ。いやー、楽しみでたまりませんね。
合わせて新型レンズも登場するのでしょうか。
動画撮影中のコンティニュアスAFの決まり具合とか、静止画の画質とか、UIデザインとか(汗)、早く確認したいですね。

①から⑤まで全てわくわく、担当技術者が本当に満足したスペックになってると思いたい。

さらにどんな風にマネジメントされた商品になるのか楽しみです。

日本のカメラメーカーの進歩と技術力にはいつも驚くし不満もありません、このジャンルの革新的なデザインになるといいのですが、どうなんだろう。

αはあまりシャッター音など気を使ってくれませんよね^^;
α700の時はチューニングしたらしいですが。

ニコンみたいにサイレント機能など付け出来たらいいのですが。

α580よりα55の方が何か魅力に思えて来ました。明日発表が有るなら楽しみです。

>ライカのように静かではありません。

価格がまったく違います。

ライカですか。
良いカメラですが、感覚とか感触にコストを投入した
ニッチ製品なのと、どちらかというと嗜好品。
手動の感覚を味わって、古式ゆかしい操作を楽しむ。
資金が乏しく、M9とかM8無理なんでM5にSA21/3.4ですが、
ゆったり他のカメラなんか無視して楽しむのが吉だと。

α55は、結果重視というかソコしか目指さないカメラ。
ライカはどう転んでも、過程を楽しむカメラなんで
住む世界が違うような。

結局EVFの画像は撮像素子から直に取ってくるのですよね?
ペンタ側は位相差AF用素子だけなんですよね?
ところで、ペリクルミラーの為に何%かは光量が落ちるはずですが、これは、その分高感度に弱くなるという意味でしょうか(550も同じ撮像素子、処理系ならば)?
また、単体露出計で露出を測った場合には、露出補正が必要なんですよね?どのくらいなんだろう?

ライカは布幕横走りシャッターなので縦走りシャッターを搭載した現代の一眼レフカメラとは方式が違うんですよ。
横走りシャッターはシャッタースピードもシンクロスピードも速くないですが、
ショックが少なく、機構もシンプルにできるという利点があります。
ライカのシャッターが静かなのは高いから、というわけでもないんです。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

このブログ記事について

このページは、2010年8月22日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「レンズ交換式デジタルカメラの販売量に占めるミラーレス機の割合は7月末の時点で35%」です。

次のブログ記事は「シグマ17-50mm F2.8 EX DC OS HSMの解像力には拍手喝采を送りたい」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る