ツァイスがフォトキナでソニー用のMFレンズ群を発表する?

Sony Alpha Rumorsに、フォトキナでソニーAマウント用のMFのツァイスレンズ群が発表されるという噂が掲載されています。

(SR3) New Zeiss lens to be released at Photokina? Has Sony pulled the plug on the Carl Zeiss 24mm F/2 lens?

  • この噂は我々のソースによるものではないので、気楽に聞いて欲しい。この噂は正しいかもしれないし、間違っているかもしれない
     
    「今日、ツァイスの人とIBCで話をした。彼は、フォトキナでツァイスがソニーAマウント用のMFレンズのフルラインナップ(50mm F1.4を含む18mmから100mmまでで、2011年初頭に100mmマクロから発売が開始される)を発表すると話してくれた」
     
  • 彼(上記の情報提供者の人)はソニーがフォトキナで(24mmの他に)新しいレンズを発表するとも言っている。レンズは非常に大きいレンズだと言っていたが、(機種名は)話して貰えなかった。ツァイスの200mmだろうか?

 

信憑性が高い情報ではないようですが、事実だとしたら、コシナツァイスからAマウント用のMFレンズ群が登場するということでしょうか? ソニーはAFのツァイスレンズ群を発売していますが、同じブランドのレンズがサードパーティーから発売されても問題にならないんでしょうかね。特に85mmなどはAFレンズとMFレンズで焦点距離がダブってしまうことになりますが・・・。

[追記] 引用元の記事が更新されています。ソニーがフォトキナで発表する新しいレンズは500mm F4かもしれないということです。

2010年9月13日 | コメント(9)

コメント(9)

例のシネレンズでは?
http://digicame-info.com/2010/09/pleffm43cp2.html
コレ。

ファインダーの見やすいα900と組み合わせれば、最高ですね!

 MF?マニュアルフォーカスですか~。でしたら、かなり“通”な人向けのレンズ群に思えますが。
 たまにピントが合わずにマニュアルで撮りますが、愛娘α300のファインダーが見にくいのか、私の目が悪いのか、中々上手く撮れないです。

 しかし、余計な機械が少ない分、オートフォーカスのレンズより、マニュアルフォーカスのレンズの方が長持ちする、とかあるのでしょうか?

>マニュアルフォーカスのレンズの方が長持ちする、とかあるのでしょうか?

マニュアルフォーカス専用レンズのほうが耐久性はあると思います。現に中古屋には昔のレンズがたくさん売られており、まだまだ使えますから。
CPUも内蔵されていないほうがなお良いでしょうね。
コシナがマイクロフォーサーズ用に発表したレンズなんかは、電気的なものが一切ない潔さですよね。
そんなレンズが現行品から選べれば、それもいいのかもしれませんね。

レンズ内臓の超音波モーターの寿命が約2000時間位というスレを見たことがあります。 そしてそれに使用する部品は永久には供給されません。 昔のキャノンの超音波モーター搭載のレンズはモーター部分が壊れると修理は出来ないと思います。

機械はシンプルイズベストです。 余計な機構がなくなればそれだけ故障はしなくなります。 これは超音波モーターに限らずギヤー方式のAFシステムにおいても同様です。

でも、フォーカスエイドぐらいは欲しいです・・・

まだまだ噂の域を出ませんがアダプタ遊び
してる身としては、出て欲しいですね。
だだ、Macroは50mm、100mmではなく
60mmをだして欲しい所です。
アダプタ介さずにEマウントでMFレンズなら
nokton25/0.95よりもトータルでさらに
コンパクトな構成が組めそうなんですけどね。

コシナのレンズそのままなら要りません。
コシナのはあくまで、各マウントの非純正品。
ソニー用にはもう一段上を望む。
ズーム以外のZAレンズは終売というオチが付いたら
悲しい。なにせSSMでないので。

シネレンズの事でしょう。
コシナツァイスで欲しいレンズは少ないし。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このブログ記事について

このページは、2010年9月13日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「オリンパスE-5にはパナソニックの新型1200万画素センサーが採用される?[内容更新]」です。

次のブログ記事は「オリンパスE-5の写真が掲載」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る