オリンパスXZ-1はディテールが豊富で素晴らしい画質

dpreviewに、オリンパスXZ-1の詳細なレビューが掲載されています。

Olympus XZ-1 Review

  • 操作性は良好でPASMモードによる撮影もしやすいが、AEロック・AFロックボタンが無いことと、ノイズリダクションのコントロールが一切できないことは問題。
  • オペレーションの速度に関しては超高速ではないが、遅さが目立つことはなく、問題はない。AFはスポーツ撮影に十分なほど速くはないが、多くの用途に十分な速さ。AFポイントの設定は容易で、素早く選択することができる。
  • ISO100でのJPEGの画質は、ディテールが豊富で適切なシャープネスがかけられており、とても素晴らしい。RAWではディテールのレベルは賞賛に値するもので、切れ味でXZ-1に匹敵するライバルはない。しかし、ノイズはより目立つ。
  • JPEGではISO400まではノイズリダクションの影響は最小限だが、これ以上の感度になると画質の低下は極めて早い。ISO800とISO1600ではノイズリダクションで多くのディテールが失われるが、中程度の大きさのプリントならまだ十分に実用になる。
  • RAWでのノイズの比較ではほとんどの感度でライバル(S95、TL500、LX5)よりもディテールが豊富で、ノイズが多い(特にISO1600で顕著)。このことはノイズリダクションが弱いことを示唆しているが、Adobeがまだ処理のキャリブレーションに対応していないのかもしれないので、ACRがベータバーションのうちは多くの結論を述べたくない。
  • 動画は720p 30fpsのMotion JPEGで、クオリティは良好だが、少々切れ味が鈍く驚くほど素晴らしいというわけではない。
  • レンズは中央部は一貫してシャープだが、周辺部は特に広角側の開放付近では若干甘い。絞ると周辺部は急速にシャープになり、特に望遠側では非常に素晴らしい結果を得られる。画質は全体的にとても素晴らしいものだったが、たまに問題のあるフレアが見られた。
  • AEロックAFロックボタンが無いことの他には、XZ-1には批判する点はほとんど無い。AE/AFロックの省略は全ての人に影響するわけではないが、作品作りに使う人にはフラストレーションがたまる。しかし、大きな問題はこれだけで、XZ-1は使っていて楽しく、操作が容易で、念の為に持ち歩くことも可能な大きさだ。ミラーレスカメラを検討している人は、追加のレンズ購入をあまり考えていないなら、XZ-1のほうがより役に立つと感じるかもしれない。

 

dpreviewの総合評価は74%で、ハイエンドコンパクトではこれまでで最高の評価(LX5は73%、S95が72%、P7000が62%、G12が73%)となっています。

スタジオでのテスト画像を見る限りでは、低感度の画質はディテールが豊富で切れ味がよく、ライバルよりも頭1つ抜けているような印象です。ただ、高感度ノイズに関しては、ソニーのセンサーを採用するライバルに若干負けているようですね。

2011年1月28日 | コメント(7)

コメント(7)

 重要なのは、どのカメラこそ一番なのかではなく、選択肢がある事かもしれませんね。

 昼間屋外スペシャルがあっても良いし、部屋撮りどんと来いなカメラがあっても良いでしょう。
 未だに、何でも撮れるコンパクトは存在しないのですから、自分が何を撮りたいのか見極める必要はあるかもしれません。

 私は、屋外好きです。

低ISOで、被写体によっては
マイクロフォーサーズのキットレンズよりディテールがあったので
ちょっとびっくりしました。画質に関してはCMOSよりCCD素子が優れているなと思いました。

ノイズはいつものパナセンサーという感じですが、レンズの明るさでカバーでしょうか。個人的にはノイズはあまり気にならないたちなのでいいんですが。単純な解像力では同クラスで最高と考えて間違いないですね。間もなく発表されるであろうマイクロ用のHG級?レンズもこれぞズイコーという性能を期待したいです。

sonyセンサーとpanasonicセンサーだとノイズはsonyが少ないといわれてますが、ドングリの背比べ程度ですね。

個人的には全く気にならないレベルです。

電子水準器さえ搭載されていれば買ったのに・・。軟弱だって言われるかもしれんけど、やっぱりあると便利。

>AEロックAFロックボタンが無いことの他には、XZ-1には批判する点はほとんど無い

dpreviewの人はホールドのしやすさは重視しないのかな。良いカメラの必須条件の一つだと思うんだけど。

ホールド性は、やっぱりドングリな気がします。
人それぞれに好みがある事は承知していますが、所有していたG11は、グリップは良かったのですが、ダイヤルが回しにくかったですし...実機に触れて、実重量を感じてみるのが無難でしょうね。
小さいカメラで、凸部を大きくとると、逆に邪魔になったりしますし。まったくグリップ部が無いのも不安ですよね。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年3月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このブログ記事について

このページは、2011年1月28日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「フジFinePix X100の国内での発売日は3月5日?」です。

次のブログ記事は「パナソニックが2本のミラーレンズ(レフレックスレンズ)を開発中?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る