ソニーがNEX用のツァイス16-80mmを計画している?

Sony Alpha Rumorsに、NEX用の新しい標準ズームに関する噂が掲載されています。

(SR3) Zeiss 16-80 for NEX

  • 先週、ツァイスが2~3ヶ月の内にNEX用の24mm 1.7を発売するという話をした。今度は他の信頼できるソースが次のNEXのレンズについて話してくれた。
     
    ソニーとツァイスは2012年にNEX用の16-80mmの発表を計画しているようだ。このレンズのF値や価格についての詳細はわからない。現行の(Aマウントの)16-80mmはF3.5-4.5で、価格は国によって異なっている。ツァイスがこのレンズを可能なかぎり早く発表することを期待しよう!

 

Eマウントのレンズロードマップでは、2012年に"G"の高性能標準ズームが予定されていますが、今回の噂では"ツァイス"となっているので、ロードマップとは別の標準ズームなのかもしれませんね。"G"のほうが大口径標準ズーム(たとえば17-50mm F2.8)なら、ツァイスの16-80mmと上手く住み分けできるかもしれませんが。

いずれにしてもNEXは交換レンズが不足しているので、高性能な標準ズームの登場はユーザーに歓迎されそうですね。

2011年2月22日 | コメント(9)

コメント(9)

Aマウントで評判のいいvario-sonnar1680ZAのEマウント版ですか!これはNEX使いにはうれしい噂ですね~
あの小さいボディで1680ZA使えるんならNEX買ってしまいそうで怖い・・・

手振れ補正や録画用静音モーターなどの付加機能を考えたら、G標準もこっちも実売十数万円は覚悟しないといけない予感。
お手軽からどんどん離れてますね。

このぶんだとライトユーザーはステップアップをサードパーティーに託すしかなさそうです。

管理人さんの予想を支持します。
ツァイスはズーム域が広くて変動F値、Gはズーム域が狭くて固定F値。
差を付けないとバランスが取れませんから。

純正は高級路線まっしぐらですね。
動画用静音モーター+金属鏡筒+手振れ補正ですから、
Gもツァイスも定価は10万突破するでしょう。

ライト層のステップアップは4~6万で供給されるであろう、シグタム頼りになりそうです。

換算120mmだと流石に手ブレ補正必須だと思うけど、ツァイスで手ブレ補正レンズの実績あったっけ?いずれにしても巨大なレンズになりそう…先にやることがあると思うぞ

このレンズを含め、NEXはボディとレンズのサイズのバランスが気になりますね。
噂のNEX-7ならバランスもとれるかもしれませんが、携帯性がα55等と変わらなくなりそうです。

最近のレンズの動きを見て、やっとNEX始まったなという感じですね。期待してます。

個人的にはNEXはコンパクトさが醍醐味なので出来れば早く高性能パンケーキが欲しいです。純正は薄型でコスパに優れているのは理解できますが、もったいないというか、少し煮え切らない思いを抱えてる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

自分ではオールドレンズで楽しく使っていましたがレンズラインナップに難を感じ他人には勧めませんでした。
付けっ放しにできるバリゾナが出たらその点では大丈夫ですね。
α用の1680Zはデジタルになってから最初に買ったレンズで大変に使い勝手の良いものですが・・・最近は他に色々お気に入りができて持ち出すことは多くてもあまり使って無いです。

ツァイスは良いレンズですけど、APS-Cサイズの
ズームレンズとなるとレンズの小型化も期待できないし、
NEX本体の価格と現行のユーザー層を考えると、
カメラ本体の二倍や三倍もする価格のレンズよりは
実売3万円位の入門レンズが一番欲しいのではないでしょうか?

もう少し本体の小型軽量の特徴を生かせる、単焦点の
パンケーキサイズのラインナップが無いのが残念すぎる。

出しても売れるんでしょうかねえ?


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このブログ記事について

このページは、2011年2月22日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「シグマ85mm F1.4 EX DG HSMは珠玉の逸品」です。

次のブログ記事は「キヤノンの次の新製品の発表は4月?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る