2011年中にキヤノンから3機種のデジタル一眼レフが登場?

Canon Rumorsに、キヤノンから今年発表されるデジタル一眼レフに関する噂が掲載されています。

3 More DSLR's in 2011? [CR1]

  • 2011年中にキヤノンの3機種の新しいデジタル一眼レフの発表が示唆されている。1Ds Mark IVと5D Mark III 、そして何だろう?
     
    我々は、以前、新しい1D(1Dsではない)がたぶん年内に登場するだろうという話をしている。ネット上では7D Mark II に関するいくつかの噂もある。私は2011年中に登場するデジタル一眼は、2011年発表2012年発売ということでなければ、2機種だと思う。

 

そういえば、1Ds Mark IVと5D Mark III 以外のEOSでは、1D Mark Vの早期登場の噂が流れていましたね。あと、7Dも今年の秋で発売から2年になるので、こちらもモデルチェンジされてもおかしくはないと思います。それ以外で3機種目というと、伝説の(?)EOS 3Dくらいでしょうか(可能性は低いと思いますが)。

ただ、震災の影響で交換レンズの発売も延期されていますし、あまり速いペースでの新製品のリリースは期待しないほうがいいかもしれませんね。

2011年3月25日 | コメント(11)

コメント(11)

被災者の方々のため、現行モデルで被災地応援バージョン作っていただけたら多少高価でも買います。

5DMark2使いの1人としては、はやく後継機を手にしたい
気持ちではありますが、やはり被災したユーザーの方々への
サポートに注力してもらいたいです。
キャノンの工場も被災しているわけだし、ロードマップの
変更は仕方ないですね。

ついに3Dも伝説扱いですね。(苦笑)
レスポンスの良いフルサイズが、今のこの時期にも、1Dsしかないキヤノン、5D3にはすでに期待していませんし、3D相当が登場しないことには、もう新機種を買う気になれません。
1Dは出ても高いでしょうし、5Dのレスポンスは使う気になれません。
パンチのある新製品、出てほしいですね。

7Dはあとどこを変えるのでしょう
動画とかでしょうか。AF点の増加?
7DがでたときにフルHD動画はダブルDIGICのおかげと言ってましたが、その後、5DやらX5やらもフルHDになりました。だったら60Pとかできるんじゃないのーとか思いますね。連写意外にダブルDIGICが生かされていない気がします(まさにそのためと思われますが)
ファームをもっとアップして欲しいです

プロ機の1Dsは別として、5D系ようなアマチュアも使う製品はライフサイクルを長くして、それに耐える品質や耐久性のものにしてもらった方がありがたいですね。
ファームアップや、先般のモードダイヤル交換のような有償改良(ロム交換やバッファ増量)しつつ、ついでに新規出荷分もバージョンアップしていくような姿勢を中上級機には期待したいです。
デジカメもかつてのような進化スピードではなくなってきていますので各メーカーとも腐心しているようですが、他社のようなカラバリや既存テクノロジーの再構成であれば個人的には要らないです。

遊びカメラはオリペンにでも任せるとして、キヤノニコには基本性能と中身で健闘してもらいたいですな。

賛否はありますが、中身で論争になる話は、最近だとソニーばかり。キヤノニコのそれが不足気味で寂しい。

地震でかなり計画狂ってるみたいですからね、今年出るはずと思われてた商品も全部来年前半に先延ばしされそうですね。

管理人さん、こんばんは。

こういう大災害があった時は、メーカーも大変ですよね。
新しい機種に夢を持ちたい気持ちもありますが、災害にあった
人達の気持ちを思うとそうもいかず。

なにより自分も7Dがモデルチェンジしたら飛びつこうと思って
いたのですが、家の修理でお金かかることが判明。

来年の今頃ならなんとかって感じです。
一度だけの人生。   夢だけは持ち続けたいです。

基本ハードウェアが従来のままでもDIGIC5搭載でソフトウェア処理が高速化するだけでも意味があります。
目新しくないと買う気にならない人には現在のキヤノン機は勧められませんね。

いい加減、1つに統合して欲しい。
「 EOS-1 」なのだから.....

3DがAPS-Hを引き継ぐのが自然な流れと思う。

フィルムカメラから初代5Dに、5D2の色が好みに合わずA900に。その後5D2は専ら動画専用になりました。5D3がでるなら(5D2のファームアップでもいいですが)2点のフォーカス位置と移動時間を記録してSETボタンでラックフォーカスをトリガーする機能を付けてほしい。ついでにフォーカス速度のカーブを調整できると更に良い。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年3月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このブログ記事について

このページは、2011年3月25日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「EOS Kiss X5とソニーα55の高感度の比較レビューが掲載」です。

次のブログ記事は「ニコンがAPS-Cのミラーレス機用の交換レンズの特許を申請中」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る