ソニーの新しい交換レンズやアクセサリーの製品コードが掲載

Sony Alpha Rumorsに、ソニーのいくつかの新製品(レンズやアクセサリー)に関する噂が掲載されています。

(SR3) New Sony product codes (A77 release closer?)

  • 我々の新しいソースの1つが、近日中に登場するソニーのいくつかの新製品の製品コードを送ってくれた。これらの製品は、今後2-3ヶ月のうちに発売されるだろう。
  • HVL-F20S:これはNEXの新型フラッシュのはずだ。
  • HVL-F40AM:α用の新型フラッシュ。
  • SAL-70300:これは噂されている新型のソニー70-300mm F4-5.6 SAMだ。
  • SAL-1024:これは新型の10-24mmレンズのはずだ。
  • しかし最も興味をそそられるコードは次のものだ。
    VG-C77AM:これはα77用の縦位置グリップで、α77が登場する確かな兆しだ。既にお伝えしているが、α77は7月に発表されるはずだ。

 

ソニーからはNEX-C3やα35、30mmマクロなどの登場が噂されていますが、この他にも近日中に様々な新製品を用意しているようですね。

70-300mmはSAMモーターを採用しているので、廉価クラスの望遠ズームになる可能性が高そうです。10-24mmはタムロンと同じ光学系のレンズでしょうか。

2011年5月17日 | コメント(4)

コメント(4)

下の2本のレンズの噂は初お目見えですか・・・
70300F4-5.6?タムロンのNew望遠のモーターをSAMに変えた物?ミノルタ時代からの75300はディスコンかな?
10-24?コレもTAMRONの超広角のSONY ver.でしょうか?
うーん正直微妙な感じですね。

18-270も出るのでしょうかね?
10-24はOEMでしょうね。
せめてSONYブランドだけのお得仕様あればうれしいですね。
防滴とか。

無いか...

> SAL-70300:これは噂されている新型のソニー70-300mm F4-5.6 SAMだ。
・・・GレンズのSAL70300Gユーザーとしてハッとしましたが、SAM路線の拡充ですね。1本SAMレンズを持っていますが、SAMであることが『買わない理由』である私には関係ないことです。
最近のボディバリエーションを迷走させているSONYですが、そのうちSSM化した代替製品に切り替えなんてことだってあるかも知れません。気をつけましょう。

OEM ・・・基本的に歓迎ですが、タムロンばかりでなくその他メーカー製品も欲しいですね。個人的には解像力は並だけど、コントラストと色合いが優れていて、ライカレンズのような空気感ただようシグマの単焦点レンズ郡、それにAFは難しそうだけど接写時の描写が美しいコーワの500ミリレンズなどの登用に期待します。

香港のソニースタイルでは,HVL-F43AM(写真あり)が2390香港ドル(2万5千円ぐらい)で購入できるようです。

日本のソニースタイル(ソニーストア)で旧製品のHVL-F42AMを買うより安いですね。

http://www.sonystyle.com.hk/products/apps/product/simplePage.do?modelCode=84399010&lang=en


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

このブログ記事について

このページは、2011年5月17日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「シグマAF 8-16mm F4.5-5.6 DC HSMは驚くほど素晴らしい解像力」です。

次のブログ記事は「EOS 70D(60D後継機)のセンサーは1800万画素のまま?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る