ペンタックスDA★300mm F4 ED [IF] SDMはハイアマもプロも選んで間違いのないレンズ

Photozoneに、ペンタックスDA★300mm F4 ED [IF] SDMのK-5によるレビューが掲載されています。

Pentax SMC DA* 300mm f/4 ED [IF] SDM - Review / Test Report

  • ペンタックスのプロフェッショナルグレードのレンズで、丹念に作られている。鏡筒は金属製で防塵防滴。幅の広いフォーカスリングは、とてもスムーズに回転する。インナーフォーカスを採用しているため、レンズの全長は変化せず、前玉も回転しない。SDMによるAFは、ほとんど無音でとても速い。
  • 歪曲はこのクラスのレンズとしては標準的で、無視してよい値(0.218%の糸巻き型)。実写では心配は無い。
  • 周辺光量落ちは開放でもごくわずかで、それ以上の絞りでは完全に無視してよい値。このことから、実際にはフルサイズ用のレンズなのではないかと噂されている。
  • 解像力は絞り開放から、中央~四隅までとても良い値(very good)。F5.6まで絞るとわずかに解像力は向上しピークに達する。F8以上では回折の影響で解像力が落ちるが、F11でも十分な解像力を維持している。このレンズは、とてもしっかりとした解像力だ。
  • 倍率色収差は周辺部で0.6ピクセル前後で、おおむねよく補整されており、通常は心配は無い。軸上色収差(ボケの色付き)は、F4でもわずかな量で、F5.6で大きく改善し、F8で解消する。
  • ボケ味はとても良好だ。ハイライトのボケは完璧な円形を保っており、円の内部もF4では極めて整っている。しかし、F4では輪郭が目立つ。F5.6以上に絞るとハイライトの円の形は若干悪化するが、輪郭の強調は解消する。背景のボケは前ボケはとてもスムーズだが、後ボケは前ボケよりもほんの少しだけうるさくなる。
  • このレンズはスポーツや野生動物の撮影にとても望ましいレンズで、性能は概ね素晴らしい。解像力は開放からとても良好で、歪曲、周辺光量落ち、色収差も問題ない。ボケ味も開放時に輪郭が強くなることを除けばきちんとしている。鏡筒の造りは並外れて良い。熱心なアマチュアにもプロにも、間違いのない選択だ。

 

光学性能は5点満点で3.5点~4点と、このクラスとしては標準的な評価となっています。解像力はズバ抜けて高くはありませんが、開放から良好な値で中央から四隅まで均一なので、用途を選ばずに使えそうですね。

2011年6月14日 | コメント(8)

コメント(8)

初めてコメントさせていただきます。

リンク先のサンプルを見ましたが・・・
個体差なのか、私が所有しているものよりかなり解像度が低いように見えます。

もっと解像していても良いと思いますが。
どうなんでしょうか・・・

逆に私のはボケがうるさいです(笑)

評価があまり高くないのを見て、
もしかしたら外れ個体かもと思っていましたが、
確かに実写サンプル見てみたら、かなり甘い感じですね。

私もこのレンズ所有していますが、
うまく手ぶれを押さえられた時は、
超絶とまでは言わないものの、等倍でもかなり解像しますからね。

大きさ、防塵防滴、重さ等の点からみても、かなり優秀なレンズだと思います。

でも、なぜ今になってこのレンズ(他もそうですが)のレビューが???
そんなに新しいわけではないですよね???

最近ペンタのレンズレビューを見るのは、K-5の評判が良いからでしょうか。
この時期に新レンズを投入できたら良かったのでしょうけど…
いろんな面でまだギリギリな感じがありますね。

出来れば16-50/2.8のリニューアルでしょうね。
開放値控えめ17-70/4 SDMは良いとして
16-50/2.8は割と固体差も多いいようで
周りでも交換や調整に出してる方もいました。
ポトレ派なんで像面収差の大きな16-45が
見た目ボケも多く*istDから愛用してます。
ペンタもコストが許すならDAながらフルサイズ用
に対応しておいたレンズ出しておいて欲しいです。
いまのところはFAリミテッドのがあるからペンタボディは
1台だけ良いモデルが出ると買ってます。
しかしDA★レンズの散漫な色使いはどうにかならないかなw
高級ラインの金、DAの緑、フードのロゴは銀、
他に白や水色・・・
安っぽくしてるだけなんだけど。

えーと、DAレンズでフルサイズ対応のレンズはいっぱいありますが。

話題が違いますが、私はむしろ16-45のwr化dc化を期待しています。

フルサイズ対応>フルサイズ時代の光学系を活かした長玉が
多いのでは?
標準域前後で欲しいですね。(DA40は知ってますが)
ペンタックスらしい中間焦点距離で。

追加で言うとソニーのDT単焦点は
クロップの選択がボディ側で出来ると
嬉しいんですけどね。(α900)
メーカーにメールして見るか
四隅なんてどうでもいいしね
画質保証なんていらない。
むしろガツンと落ちてw


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

このブログ記事について

このページは、2011年6月14日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ソニーが近日中に発表する新製品(NEX-7、NEX-C5、α55後継機など)に関する噂が掲載」です。

次のブログ記事は「オリンパスがE-PM1、E-PL3、E-P3を6月30日に発表?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る