カナダのキヤノン公式サイトでEOS-1Ds Mark IIIが旧製品のページに移動

Canon Rumorsに、キヤノン公式サイトでEOS-1Ds Mark III が旧製品のまとめページに移動したという情報が掲載されています。

1Ds Mark III Has Left Canada

  • 熱い夏になるかもしれない? 数名の人が、カナダのキヤノン公式サイトにもはや1Ds Mark III が掲載されていないことを指摘している。1Ds Mark III は旧製品のまとめページに移動している。大きなニュースではないかもしれないが、発表の時が近付いている。1Ds Mark III はキヤノンUSAの公式サイトにはまだ掲載されている。

 

カナダのキヤノン公式サイトでは、確かに旧製品のページに1Ds Mark III が40Dや5D(初代)などと並んで記載されているので、カナダでは1Ds Mark III は既に旧製品扱いということなんでしょうね。

ただ、日本や米国の公式サイトでは、1Ds Mark III は今でも現役扱いになっているので、近日中に新製品(1Ds Mark IV?)の発表があるかどうかは、これだけではまだ何とも言えないところです。

キヤノンの製品では、EF8-15mm F4Lが予定よりも半年遅れて7月29日に発売されるようですが、一眼レフの新製品も震災の影響等で同じように遅れるのかどうかが気になるところですね。

2011年7月24日 | コメント(5)

コメント(5)

少し期待しましたが、ヨーロッパやCanon Professional Networkも現役扱いですね。来年なんですかね?

新型の1DSの登場となると、3Dや5Dの方向性も決まったのかもしれませんね!どっちにしても年末から来年にかけてが楽しみです♪

1Ds-3も、もう4年ですか?
もうそろそろ出て来ても良さそうですね。
最近、デジタルバックも安くなってきてますのでスタジオ用途のフォトグラファーには、2000万画素では物足りない感じです。
出来れば、ローパスフィルターがない機種もあると嬉しいですね。

管理人様
何時もワクワクする情報を楽しみにしています
そして ありがとうございます。

そろそろ 次世代に変わる時期がきましたが
次の1Dsと発表される本体
今からすれば8年後 使って良かった と
思える出来栄えで発表されるのを期待しております。

悲惨な震災の影響で発表が遅くなっていると思いますが
発売は出来なくても開発は進んでいると思います
Canonだけではなく 各メーカ様 
次世代まで 長く愛用できる製品発表を期待しています。

震災の影響かわかりませんが、5D2も欠品のところが多いですから意外と来月あたりに1Ds4と5D3の新製品の発表があるのかもしれませんね~。楽しみです~。でも、キヤノンは情報が堅いのか、他のメーカーに比べてリーク情報が少ないですね。もう少しユーザーサービスが欲しいところです。。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年3月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このブログ記事について

このページは、2011年7月24日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ソニーNEX-C3は高感度性能が改善され、AFも若干高速化されている」です。

次のブログ記事は「ニコンAF-S NIKKOR 50mm F1.8Gは50mmの単焦点では第一候補のレンズ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る