ソニーα77のAFや価格などに関するいくつかの噂が掲載

Sony Alpha Rumorsに、ソニーα77に関するいくつかの新しい噂が掲載されています。

(SR5) More Tidbits about the A77 (definitely coming in early October, NEX-7 late October)

  • 複数の異なったソースから、次のようないくつかのちょっとした噂を受け取った。
  • ソース1: 新しいAFによるα77の精度と動画のパフォーマンスは最高だ。有機ELのディスプレイは驚くほど。α77のボディは1200-1300ドル前後、レンズキットは1500-1600ドル前後になるだろう。
  • ソース2: α77のAFは11点クロスタイプではない。
  • ソース3: α77のAFは本当にめちゃくちゃに速い。
  • ソース4: α77はsssをONにしたときのシンクロの問題が修正されており、現在のような1/160秒の制限がなくなる。
  • ソース5: α77は10月の早い時期に発売が開始されることが確認された(アジアの国々が最初になる!)。NEX-7の発売はその2週間後になる。

 

α77は、AF性能に関しては以前から良い噂ばかりが流れていますが、今回の噂もこれまでと同様、かなり期待できそうな内容になっていますね。「AFが11点クロスタイプではない」という情報は、もっと測距点が多いという意味でしょうか。

また、α77のボディの価格は最初の頃の噂よりも高くなっていますが、レンズキット(16-50mm F2.8との組合せ?)で1500-1600ドルならかなり割安感がありますね。

[追記] Sony Alpha Rumorsによると、「ソース2:」はタイプミスで、正しくは「α77は11点クロスタイプAFだ」とのことです。コメントでご指摘いただいた皆様、ありがとうございました。

2011年8月 2日 | コメント(12)

コメント(12)

insanely fast をどう訳されるのか気になってましたw

ソース2は修正されていましたね。
11点AFのままですか。
19点AFは使いやすいので、それぐらいは増やしてほしかった。

確かに11点というのは
全クロスと言えどもソニーらしくはないなと思っていました。

内容更新されてますね。
やっぱり11点クロスとの事です。

とっても楽しみですね。

α77が発売される前に、カメラを壊してしまってα55を買ったので、値段がこなれるまで変えないと思いますが、
わくわくするニュースでうれしいです。

管理人様、

いつも興味深く読ませて頂いております。初めてお便りいたします。
ソース2:が「α77のAFは11点クロスタイプである」に変更されました。タイプミスだったそうです。

4年ぶりの中級機、α77の発売も秒読み段階に入りましたね。

5年前のSONY αが誕生して以来、次々と弱点を克服していることには、驚かされます。

レンズラインナップ、高感度画質、純正レンズの価格、AF性能。僅か5年で殆どの弱点を克服した、αの技術者の努力は凄いです。

測距点が11点クロスっていうのは、ペンタK-5と同じ数ですか・・・最新機種なんだから、D7000ぐらいには追いついて欲しいと思います。ま、数が多けりゃイイってもんでもないのはわかってるんですが・・・後は厳しい条件下でのAF精度がどうなのか。

一斉発売して欲しいです・・・NEX7置いてきぼり~~~

で、NEX7のAFはいかに?

レンズキットやすうーい。これ本当ですか?絶対買いますよ・・・w

ペンタは11点ですがクロスは中央9点ですね。

ええと、今日のドルレートが奇しくも77円ですから、レンズキットでも11.5~12.3万円、ボディのみで9.2~10万円あたり…
これはレンズキットをポチッとな!してしまう感じですね。

16ー50mmでF2.8通しでしかも防塵防滴のレンズなんて、普通2万円じゃ買えないですもん(笑)。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

このブログ記事について

このページは、2011年8月 2日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「パナソニックGH3はAVCHD2.0をサポートする?」です。

次のブログ記事は「ソニーがNEX-5後継機用の外付けEVFを準備中?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る